ウォーハンマーRPG

WARHAMMER FANTASY ROLE・PLAY

更新情報

2022年4月21日
製品情報更新  『墓穴掘るならご勝手に』PDF版販売のご案内、他
2022年3月18日
製品情報更新  一部製品のPDF版販売のご案内
2021年10月26日
製品情報、正誤表更新  一部製品のPDF版販売のご案内

製品情報

  • ウォーハンマーRPG  ルールブックの画像

    ウォーハンマーRPG ルールブック

    『ウォーハンマーRPG』は、君をここ、オールド・ワールドへと連れ戻す。ならず者たちを団結させ、君ならではの(アンチ)英雄を生み出し、そして、邪悪な腐敗、陰謀を張り巡らす策謀家、破壊を目論む恐るべきクリーチャーたちを掻き分けて、活路を拓くためにいざ出発せよ。

    『ウォーハンマーRPG ルールブック』には、君がオールド・ワールドでの残酷で危険だらけの冒険のために必要とする、あらゆるものが収められている。

    PDF版販売サイト:CONOS / DLsite

    • 発売日:2020年9月末
    • 価格:6,800円(+税)
  • ウォーハンマーRPG  スターターセットの画像

    ウォーハンマーRPG スターターセット

    『ウォーハンマーRPG スターターセット』にはウォーハンマー世界に生命を吹き込むために必要なすべてが収められている。初めて遊ぶ場合でも、次なる叙事詩的キャンペーンを準備中という場合でも、このボックス・セットは『ウォーハンマーRPG』に心惹かれるすべての人にとって最高の出発点となる。

    『ウォーハンマーRPG スターターセット』には、君が叙事詩的キャンペーンに打って出るために必要なすべてが収められている。

    PDF版販売サイト:CONOS / DLsite(準備中)

    • 発売日:2021年10月
    • 価格:3,000円(+税) PDFデータ版:2,500円(+税) 
  • ウォーハンマーRPG  GMスクリーンの画像

    ウォーハンマーRPG ゲームマスター・スクリーン

    『ウォーハンマーRPG ゲームマスター・スクリーン』は、内側にウォーハンマーRPGの重要なルールの要約や予期せぬ出来事に対応するための諸表が、外側にはオールド・ワールドの荒れ狂う都市の息を呑むようなアートワークが記されたゲームマスター向けのスクリーンである。

    スクリーンを用いることで、プレイヤーの詮索好きな目から彼らの前に待つ厄介な冒険の筋道を隠しておくことができるだろう。

    PDF版販売サイト:CONOS / DLsite(準備中)

    • 発売日:2021年10月
    • 価格:3,500円(+税) PDFデータ版:3,000円(+税)
  • ウォーハンマーRPG  眠れぬ夜~の画像

    ウォーハンマーRPG 眠れぬ夜と息つけぬ昼

    『ウォーハンマーRPG キャンペーン・シナリオ 眠れぬ夜と息つけぬ昼』には、『ウォーハンマーRPG』のベテラン・ゲームデザイナーであるグレアム・デイビスの手になる5本の卓越したシナリオが収められている。

    これらの血湧き肉躍るアドベンチャーは個別にプレイすることも、組み合わせて5部構成の叙事詩的なキャンペーンとすることも可能である。そこでは、2つの貴族家門の諍いがライクランドをまたにかけた衝突にまで発展し、我らが大胆不敵な英雄たちが巻き込まれる。

    『ウォーハンマーRPG 眠れぬ夜と息つけぬ昼』は、PDFデータ版も発売予定です

    • 発売日:2022年3月
    • 価格:4,800円(+税)
  • ウォーハンマーRPG  ユーベルスライク冒険集の画像

    ウォーハンマーRPG ユーベルスライク冒険集

    『ユーベルスライク冒険集』には、ユーベルスライク公領周辺を舞台とした『ウォーハンマーRPG』用のシナリオが6編用意されている。個々のシナリオを単独した冒険として遊ぶことも、既存キャンペーンに組み込むことも、繋ぎ合わせてユーベルスライク公領を探索するキャンペーンを構成することも可能だ。

    『ウォーハンマーRPG ユーベルスライク冒険集』は、PDFデータ版も発売予定です

    • 発売日:2022年3月
    • 価格:5,200円(+税)
  • ウォーハンマーRPG  ライクランドの建築

    ウォーハンマーRPG ライクランドの建築

    ライクランドの建築は、この領邦で暮らす人々にも劣らぬまでに千姿万態である。そうした建物の典型例を本書に幾つか詳述していく。君の創造性を刺激する一助となれば幸いである。(PDF版ダウンロード販売のみ)

    PDF版販売サイト:CONOS / DLsite

    • 発売日:2021年7月
    • 価格:700円(+税)
  • ウォーハンマーRPG  スラサーラの呪文集の画像

    ウォーハンマーRPG 比類なく有益なスラサーラの呪文集

    『比類なく有益なスラサーラの呪文集』には、魔術師のキャラクター向けに八色の魔法体系に分類される25の新たな呪文が掲載されている。これらの呪文は戦闘以外で便利に用いることができるように作られたものだが、機転の利く魔術師であれば必ずや製作者が想像もしなかった活用方法を見出すことができるだろう。(PDF版ダウンロード販売のみ)

    販売サイトリンク:CONOS / DLsite

    • 発売日:2021年10月
    • 価格:500円(+税)
  • ウォーハンマーRPG  ライクランド綺譚の画像

    ライクランド綺譚 ウォーハンマーRPG 単発シナリオ集

    残酷で嶮難なオールド・ワールドにおける5本の短い冒険

    『ライクランド綺譚』は、一回の白熱したセッション用に作られた5本の冒険シナリオが含まれている。それぞれ、プレイ中のキャンペーンに簡単に差し込んだり、1日限りの独立した冒険として遊んだりすることもできるよう作られている。(PDF版ダウンロード販売のみ)

    販売サイトリンク:CONOS / DLsite

    • 発売日:2022年3月
    • 価格:1200円(+税)
  • 墓穴掘るならご勝手にの画像

    墓穴掘るならご勝手に

    『墓穴掘るならご勝手に』は、マルチ・プロット方式で書かれた、調べものに長けた様々なパーティ向けの冒険シナリオだ。プレイ中のキャンペーンに簡単に差し込んだり、1日限りの独立した冒険として遊んだりすることもできるよう作られている。(PDF版ダウンロード販売のみ)

    販売サイトリンク:CONOS / DLsite(準備中)

    • 発売日:2022年4月
    • 価格:700円(+税)
  • ライクランドの記念碑の画像

    ウォーハンマーRPG ライクランドの記念碑

    オールド・ワールドの五つの注目すべきモニュメント

    『ウォーハンマーRPG ライクランドの記念碑』には、五つの注目すべき記念碑、彫像、塔が記されており、プレイ中のキャンペーンに登場させたり、新たな物語を始めるきっかけづくりとしたりするのに最適だ。各記念碑の外観の詳細な描写だけではなく、その記念碑に秘められた危険な秘密や陰謀などが、新たな冒険の幕開けとなるだろう。(PDF版ダウンロード販売のみ)

    • 発売日:2022年春予定
    • 価格:700円(+税)
  • 続刊計画中の画像

    続刊計画中

    • 発売日:未定
    • 価格:未定

サポート

  • オールド・ワールドの冒険 ◆流血の夜◆の画像

    オールド・ワールドの冒険 ◆流血の夜◆

    流血の夜はジム・バンブラによって『ウォーハンマー RPG』初版向けに作られ、1987年3月に刊行された『ホワイト・ドワーフ』誌第87号に掲載されたシナリオである。『ウォーハンマー RPG』ファンに人気を博し、1989年に刊行された『さまよえる魂』アドベンチャー・キャンペーン(ウォーハンマー RPGシナリオ (現代教養文庫,1992年))の一篇として再掲された。

    このシナリオは、新たに作成したばかりのキャラクターに向けて進行中のキャンペーンに追加したり、単独で完結する物語として楽しめるようになっている。

  • ウォーハンマーRPG ライクランドに冒険あり!

    ウォーハンマーRPG ライクランドに冒険あり!

    このPDFファイルで提示されるアドベンチャー・フックはGMが『ウォーハンマーRPG ルールブック』の「第10章:壮厳なるライクランド」に記載された場所を用いてオリジナルのアドベンチャーを自作するためのアイデアと、全体を通じてライクランドに関するいっそう詳しい情報を与えてくれる。

    アドベンチャー・フックごとに使いやすそうな場所が太字で記載されているが、必要に応じて気楽に場所を変えたり中身を変えたりしてもかまわない。

インフォメーション

日本語版お問い合わせ
mail:whrpg@hobbyjapan.co.jp