特報!! ホビージャパンより「タリスマン」と「アグリコラ」の日本語版が今冬発売!!


話題の海外ボードゲーム「Talisman – Revised Second Edition」「Agricola」の日本語版が、この冬、株式会社ホビージャパンより発売することが決まりました。

Talismanタリスマン 第4版改訂版

Agricolaアグリコラ

伝説の魔法探索ボードゲームが完全日本語版で登場!
『タリスマン』は、1983年にイギリスで初版を発売以来、世界中のゲーマーを虜にし、現在もなお熱心なファンに愛され続けているファンタジーボードゲームです。今回この伝説のゲームが、初めて完全日本語版で発売となります。

Box_Bottom

尚、この日本語版はアメリカFantasy Flight Gamesからこの秋発売となるプラスチック製フィギュア入りの最新バージョン「第4版改訂版」になります。

タリスマン完全日本語版は、全国のホビー・ゲームショップにて11月末発売予定です。(税込予価¥6,000+税)
尚、現在初回予約特典として、「タリスマン」日本語版を発売前に予約された方に、特製アドベンチャーカード「ドッペルゲンガー」をプレゼントするキャンペーンを実施中です。
promocard
詳しくは店頭でお尋ねください。

  
そしてもう1つの目玉が、「アグリコラ」日本語版!

「アグリコラ」は、2007年秋にドイツLookout Gamesから発売するやいなや、フリーク層の絶大な支持を獲得し、今や世界11カ国語に翻訳されて発売されている話題のゲームです。
今年8月、世界中のゲーム愛好者が集うデータベースサイト「Boardgame Geek」のランキングで、5年間不動の1位だった『プエルトリコ』を抜いて、アグリコラがトップの座に立ったというニュースも記憶に新しい。
その他にも
・2008年 ドイツ年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)複合ゲーム特別賞
・2008年 ドイツゲーム賞(Deutscher SpielPrice) 第1位
・2008年 国際ゲーマーズ賞(International Gamers Awards) 大賞
・2008年 ポルトガル年間ゲーム賞(J.U.G) 大賞
・2008年 オーストリアゲーム賞(Spiel der Spiele) エキスパート部門賞
・2008年 チェコゲーム工業会賞(Hra roku) 大賞
など、発売以来各国のゲーム賞に入賞するなど、人気の上昇はとどまるところを知らない。
このドイツゲームの新しい定番になりつつあるこの『アグリコラ』が、日本語に翻訳されて遂に発売となります。

舞台は17世紀ヨーロッパ。プレイヤーはここで農業を営む住人となり、資材を集めて家を建て、家族を増やし、畑を耕して収穫し、牧場を作って家畜を飼い、自分の農場を豊かにするのが目的。
自分の土地を豊かにしていく楽しみに加え、このゲームには360枚という膨大なカードがあり、その中で1回のゲームで使用するカードは最初にランダムに配られる14枚×人数分だけ。(残りはゲームでは使用しない。)したがって、ゲームをするたびに手札は新しくなり、ゲームの展開が変わり、何回やっても新鮮なゲームが楽しめるのもこのゲームの魅力になっています。

日本語版の仕様を少しだけお見せします。
Agricola Game Pieces 木製の家畜コマは、動物型のコマを採用

Action Shinpo Monogoi 日本語になった各種カード

Game Board もちろんゲームボードも日本語化

「アグリコラ」日本語版は、この冬全国のホビー・ゲームショップにて発売予定。(税込予価¥8,500+税)
発売日に関しては追って発表させていただきますので、今しばらくお待ちください。

また、今回紹介しました2つのゲームの日本語版体験会を、11月30日に東京浅草にある都立産業貿易センター台東館で開催される「テーブルゲームフェスティバル2008」にて実施します。こちらもぜひご参加ください。

1件のコメント