• ホビージャパン・ゲームフェスティバル2017


    恒例! ホビージャパンが贈るアナログ・ゲームの祭典!
    今年も7月15日・16日開催決定!

    ホビージャパンゲームフェスティバル2017

    日程:2017年7月15日(土)、16日(日)の2日間
    会場:ベルサール西新宿 8F

    • 恒例の《ドミニオン日本選手権》をはじめとした当社取扱いゲームのプレイイベント
    • 16日にはテンデイズゲームズ様主催の『キングドミノ』トーナメントも開催予定

    イベント詳細については、6月の第2週に発表予定! 待て続報!

  • 私は軽い、そして暗い『ダイスフォージ』


    最近の流れとして、ゲームは軽くてプレイ時間も短く小さなものと、重くてプレイ時間は長めで大きなものに二分してきているのですが、やはりその中間層的なものはあったほうが良いわけなので、先に紹介いたしました『八十日間世界一周』くらいの難易度と価格と重さのモノは積極的に狙って紹介しているのですが、今回紹介いたします

    ダイスフォージ

    もわりと軽めでプレイ時間は短め、中級者向けな感じのゲームです。

    プレイヤーは神々の庭で戦う代理戦士(Champion)となって、半神となるべく戦う……という最近はやりのシチュエーション。


    さて。
    デザインは『十二季節の魔法使い』のレジ・ボネセ……あちらはリソースダイスドラフト+カードドラフトで好評を博しておりました。

    それではこちらはどんなゲームなのかと言うと、… [READ MORE]

  • それが無ければ地球が滅びる『ポーション・エクスプロージョン:第五の材料』


    ゲーム本体が好調だと、やはり出るのが拡張セット……

    ポーション・エクスプロージョン:第五の材料

    も好評の『ポーション・エクスプロージョン』にいろいろな要素を加えてプレイできる拡張セットです。

    ちなみに箱はすっきり収納!

    さて。

    新要素として加わるのが……

    1)第五の材料・エクトプラズム![READ MORE]

  • びっくりしたニャー『八十日間世界一周』


    原作テーマがあるゲームと言うのはいくつか出ていますが、今回紹介いたします

    八十日間世界一周

    も、同名の小説がテーマ。
    ゲーム自体は1979年、第一回ドイツ年間ゲーム大賞受賞作、「ウサギとハリネズミ(Hase und Igel)」をリメイクしたゲームです。
    同名の邦訳題の『… [READ MORE]

  • 5月のホビージャパン・アナログゲーム例会


    ゲームマーケット2017春の翌週となる、5月20日のホビージャパン・アナログゲーム例会開催のご案内デス!

    ホビージャパン・アナログゲーム例会
    ・日 時:5月20日(第3土曜日

    [READ MORE]
  • 【A55・54】ゲームマーケット2017春 ホビージャパンブース情報


    5月14日に開催を控えましたゲームマーケット2017春、今回ホビージャパンはいつもの輸入ゲームの部署(A55)に加えて、ゲームを製作している部署(A54)も併せてのダブル出展で、どかんと大きくブースをとっての展開となります! スゴイ!

    1)先行販売商品
    《ペアっと!》

    3×3枚の裏向きに並べられた、逃げた動物を神経衰弱の要領で捕まえるメモリーゲーム!… [READ MORE]

  • 4月のホビージャパン・アナログゲーム例会


    ゲームマーケット神戸翌週となる、4月15日のホビージャパン・アナログゲーム例会開催のご案内デス!

    ホビージャパン・アナログゲーム例会
    ・日 時:4月15日(第3土曜日

    [READ MORE]
  • 『大いなる狂気の書』正誤表


    『大いなる狂気の書』の公式FAQにより、改訂されている能力や、カードテキストに補足があるべき裁定のものがありましたので、あわせて紹介します。

    改訂

    女子生徒(地)
    旧):~

    [READ MORE]
  • 果しなき河よ我を誘え『スモールワールド:リバーワールド』


    人気のボードゲームの拡張と言うものは、基本セットがそれだけ売れていればどんどん出る傾向にあるのですが、

    スモールワールド:リバーワールド

    はそんな人気の『スモールワールド』の拡張セットで、ゲームマーケットに向けての紹介となります。

    内容的には新たな“ちいさな世界”、「リバーワールド」のマップ(プレイ人数に応じて狭さが選択できるぞ!)と、イベントタイル、河上の「失われた部族」である「海賊」が加わります。

    マップは河川で寸断されていて移動に大きな制限を受けるため、大きく征服するには河を移動する必要が出てきます。
    「河」のルールは『スモールワールド:アンダーグラウンド』の河と同じで、トークン1枚で征服できるけど、特殊なパワーがない限りターンの最後に放棄しないとダメ。

    海賊は生き残っていると、隣接する地域の得点が下がってしまうのでさっさと滅ぼしたほうが良い感じ。… [READ MORE]

  • 3月のホビージャパン・アナログゲーム例会


    ゲームマーケット2017神戸翌週となる、3月18日のホビージャパン・アナログゲーム例会開催のご案内デス!

    ホビージャパン・アナログゲーム例会
    ・日 時:3月18日(

    [READ MORE]
1 2 3 4 68