• 【東7館・B1】ゲームマーケット2016秋 ホビージャパンブース情報


    12月11日に開催を控えましたゲームマーケット2016秋ですが、ホビージャパンブースは以下の予定となります。

    1)会場限定販売
    《ワインと毒とゴブレット【限定版】》
    人気のブラフ系パーティゲーム、『ワインと毒とゴブレット』の限定版。

    パッケージがシックに! ゴブレットが金色に! といういわゆるパッケージバリエーション。
    ホントは英語版だけど、日本語ルールとカードも付けちゃう!
    税込6,000円

    《大いなる文明の曙》
    「(絶対こんなのプレイできないはずだが君が買うなら僕も売る……)」なんていうアニメ店長のテーマ改変を頭に思い浮かべながら取り扱い始めたけど、意外とプレイされてるどころか……これプレイしやすいぞ! まだ持っていないなら年末年始に向けて!

    店頭販売数個と、後日発送分で販売。
    税込38,880円

    あとはわりといつもの……

    《カヴェルナ:ミニ拡張セット》

    『カヴェルナ:洞窟の農夫たち』のミニ拡張、「水の拡張」と「青い紋章」のセット。
    税込800円

    《レジスタンス:狼と犬 拡張カード》

    『レジスタンス』のミニ拡張。第三勢力となる一匹狼と、内部調査を進める官憲の犬が加わる。
    税込500円

    《レジスタンス:アヴァロン 「湖の騎士」拡張カード》

    『レジスタンス:アヴァロン』のに新キャラクター「ランスロット」魔法のアイテム「エクスカリバー」が加わります。
    税込500円

    《キング・オブ・ニューヨーク プロモーションカードセット》

    『キング・オブ・ニューヨーク』に新たな観光地や新たなパワーが9枚も加わるプロモカードセット。
    大統領の持ちビルもある!
    税込400円

    《スモールワールド:6人用マップ》

    定番ファンタジー陣取りゲームのプレイ人数を6人・チーム戦でプレイできるよう拡張ボード。
    税込3,000円

    2)会場先行販売
    《アグリコラ:ファミリーバージョン》
    『アグリコラ』がコンパクトなファミリー版となって登場!

    税込4,860円

    《ヒット・ザ・ロード》

    ゾンビがあふれた世界で、シカゴからLAまでの逃避行を体験した少年が、自分の冒険を追体験してもらうため、古いゲームや拾ったいろいろなものを流用して作ったゾンビゲーム……という体。

    今度ニコ生もやるよ
    ヒット・ザ・ロード

    税込5,000円

    その他先行販売・限定販売商品は手配してるけど……届き次第お知らせします!

    2.5)会場先行ではないけど新製品
    《たたらばと森》

    ニコ生でもプレイしたよ!
    税込5,400円

    3)デモプレイコーナー
    《コードネーム:ピクチャーズ》
    発売直後(予定)の『コードネーム:ピクチャーズ』を体験プレイ!

    その他ゲームはただ今準備中!

    4)ワケアリ特価コーナー
    ボックスがナニだったりする、ちょっとワケアリ商品を特価でお出しします。
    いろいろ掘出物が盛りだくさん!

    5)ゲーム籤
    1回500円!
    いつもの豪華はずれなしゲーム籤ももちろんあります!
    開始はたぶん、11時ころ、特価品の波がひと段落ついてから。
    特賞~D賞までが出尽くしたらリセットで、今回は総本数増量5回転予定。本数制限はなし。

  • オレのモノにならないならいっそ汚してやる!『ファイナルタッチ』


    いわゆるユーロ系ボードゲームの業界と言うのは、他のジャンルからの人材の流入や交流、影響も多々あり、思い返せばアメリカのシミュレーションゲーム出版社のアバロンヒルなどは早いころからSDJ受賞作の『貴族の務め/Adel verpflichtet』など販売していたり(当社も輸入販売しておりました……)、ユーロゲームのデザイナーがアメリカの出版社のゲームをデザインしたりしてるのですが、

    『ファイナルタッチ』

    はTCGのデザインで知られているマイク・エリオットとドイツゲームには無い感性が光る気鋭の出版社Space Cowboysのタッグによる作品。… [READ MORE]

  • 『デルフォイの神託』正誤表および初回限定ルール


    ●『デルフォイ神託』正誤表

    P.8『仲間カード』英雄
    誤)英雄を獲得したとき、プレイヤーは楯の強さを1増やします。
    正)

    [READ MORE]
  • 『ファイナルタッチ』『アグリコラ:リバイズドエディション』正誤表


    『ファイナルタッチ』および『アグリコラ:リバイズドエディション』の正誤表になります。

    ●『ファイナルタッチ』正誤表

    P.6『名画を仕上げる』
    誤)~まだ満たされていない仕上げに必要な1色の絵筆カードでなければなりません。

    [READ MORE]
  • 11月のホビージャパン・アナログゲーム例会


    11月のホビージャパン・アナログゲーム例会開催のご案内デス!

    ホビージャパン・アナログゲーム例会
    ・日 時:11月19日(第3土曜日

    [READ MORE]
  • 『インベンターズ』正誤表


    『インベンターズ』正誤表

    ●『インベンターズ』正誤表

    P.3『準備』
    誤)この時報酬トークンは裏の(1)の面を向けて、表面が何かはわからないように配置してください

    [READ MORE]
  • キューブ置いてけ、なあ『インベンターズ』


    フランス・アスモデのゲームの発表時期が、欧州・エッセンではなくアメリカ・GEN-CONに移りつつある感じで、今回紹介いたしますのは欧州ではエッセン新作ですが、GEN-CONで実は少数先行販売していました、

    『インベンターズ』

    です。

    デザインは『中世の建築士たち』のフレデリク・アンリで、こちらも似た部分がちらほら……


    プレイヤーの目的は、原始時代から近現代までの様々な《発明・発見品》の成立にコミットして、その貢献度で報酬を獲得し、もっともすぐれた発明・発見家チームであることを証明するもの。… [READ MORE]

  • 決して降参するな『パンデミック:イベリア』


    『パンデミック』のシステムの柔軟性は、『パンデミック:クトゥルフの呼び声』でも確認できたと思いますが、今回紹介いたします

    パンデミック:イベリア

    も、基本的なシステムは『パンデミック 』を使用して、19世紀中ごろのイベリア半島を舞台にした単独で遊べるバリアントとなります。… [READ MORE]

  • 成功を祈る!『シティ・オブ・スパイ:エストリル1942』


    ポルトガルはリスボンから電車で1時間のリゾート都市、エストリル……

    F1やモトGPファンであれば、エストリルサーキットが思い浮かぶのではないかと思うのですが、第二次世界大戦中は中立国のリゾート都市と言うことで、各国のスパイが暗躍する都市でもありました。

    シティ・オブ・スパイ:エストリル1942

    は、そんな各国のスパイ組織の暗躍がテーマのボードゲーム。

    この太陽降り注ぐリゾート地で、自分のスパイ組織を強固なものとし、目的を果たすことで勝利を目指すのです……… [READ MORE]

  • 塩が足らんのです『OGRE:218高地』


    今年はいろいろなゲームがダイスゲーム化されたりカードゲーム化されたりしましたが……

    OGRE:218高地

    は『オーガ/OGRE』の設定を元にしたカードゲームです。

    元のゲームは戦術級のゲームでしたが、こちらはどちらかと言えば兵站と部隊の展開に着目した作戦級のゲームで、第二次世界大戦テーマのカードゲーム、『The Battle … [READ MORE]

1 2 3 4 65