• さてはターボする気だな!? 『クレイジー・カート』


    SDJとKSJが発表となりましたが、あれはドイツの業界賞であり、ドイツ市場の「好み」というバイアスがかかるわけです(エッセンの窓口調査もね)。

    しかし、国ごとに国民性は異なるわけで、その好みから外れたゲームはSDJやKSJやエッセン窓口調査では見つけられなかったりします。
    たとえば、『ポーション・エクスプロージョン』とかちょー楽しいのに、エッセンでは話題にも上がっていなかったでしょ?
    今回紹介いたします

    クレイジー・カート[READ MORE]

  • 冒険飛行家の時代は終わったんだ『飛行船の時代』


    ゲームはテーマ性も重要で、いろいろなテーマのゲームが日々出版されてるのですが、

    今回紹介いたします

    飛行船の時代

    は欧米ではこのところ人気のスチームパンクテーマのカードゲームです。

    原題は「卑劣な飛行船」の意味で、英文も韻を踏んでる……露骨な肋骨とか、憎き肉片とかみたいだ。


    さて。

    ゲームは自分の飛行船を作ってその完成度で点数が決まります。… [READ MORE]

  • 企業は、絶えず明日を担う製品をつくり出さねばならない『オー・マイ・グーッズ!』


    ゲームの値ごろ感と言うもの大半はコンポーネントによってくるものですが……

    今回紹介いたします

    オー・マイ・グーッズ!

    はカードのみのコンポーネントでお手軽ながらも、プレイ感は中・重量級。



    さて。

    コンポーネントはカードだけ。

    プレイヤーには最初、《炭焼き小屋》と… [READ MORE]

  • 『宝石の煌き』に席順優位はあるか?


    大会は、競技の場であると同時に、統計的な手段で分析ができる機会でもあります。

    と、いうわけで今回は『宝石の煌き』大会での統計結果を3人卓、4人卓別で調べてみたのでご覧ください。

    3人卓(スイスドローの55マッチ分)
    席順1:
    1位 19

    [READ MORE]
  • 【確定】7月のホビージャパン・アナログゲーム例会


    7月のホビージャパン・アナログゲーム例会開催のご案内!

    ホビージャパン・アナログゲーム例会
    ・日 時:7月16日(第3土曜日 13時~)

    [READ MORE]
  • けれども王子は指差した『マイス&ミスティクス』


    ボードゲームとRPGの関係というものはかなり密接なもので、ミニチュアゲームなかりせば、RPGは生まれなかったわけですが、その他にもいろんなジャンルに細分化されていったゲームは、別のジャンルとこれまた影響し合ったりして新しいものを生み出していったりするわけで、

    マイス&ミスティクス

    もそんなRPGっぽい冒険をする系統のゲーム。


    ミニチュア戦闘のあるRPGを、ゲームマスター要らずで、ボードゲームの文法で!

    と言えばだいたいのRPG者や… [READ MORE]

  • なんでもはかるよ!『キリンメーター』


    ドイツ以外にも欧州各国でアナログゲームが活況で、フランスなどは現在市場をかなーりリードしておりますが、最近注目したらいいのでは、と思われるのが旧東側の国々。
    その中でもロシアはとりわけ注目しておいた方が良いかと……

    というわけで今回紹介いたしますのもロシアのトリビアゲーム、

    キリンメーター

    です。


    パッケージがかわいい。



    ゲームは6枚並べたお題カードのうち、一番大きい数字と小さい数字のカードを当てることになります。… [READ MORE]

  • インドのおじさんターバン巻いて『ジャイプル』


    今やアナログゲームの市場は世界で連動していて、海外での再生産が(まとめていろんな言語をつくる都合)日本語版出版のチャンスでもあるのですが……

    ジャイプル

    もけっこう古いながらも2人用ゲームとして評価が高く、再生産の待たれていた商品です。
    そしてこの機に乗じて日本語版!


    プレイヤーは商人となって商売をして、相手より儲けるのが目的(単位はルピー)。
    で、その勝負を2本先取で決めます。… [READ MORE]

  • 【確定】6月のホビージャパン・アナログゲーム例会


    HJゲームフェスティバル直前!
    6月のホビージャパン・アナログゲーム例会開催のご案内!

    ホビージャパン・アナログゲーム例会
    ・日 時:6月18日(第3土曜日 

    [READ MORE]
  • 妙だな……『ミステリウム:隠された兆し』


    人気ゲームはプレイ回数も必然多くなり、そのため定石ができてしまったりしがち……それを回避するには拡張セット。

    今回紹介いたします、

    ミステリウム:隠された兆し

    も、人気の『ミステリウム』に新たな容疑者、新たな殺害現場、新たな凶器、新たな幻視カードを加える拡張セットです。

    そもそも同じセットで何度も遊んでいると定石的なものができてしまうことは否めないわけで、そんな定石を打ち砕くのにあるといいよね、てな性格の拡張セットです。

    詳しくは画像でどうぞ……

    ボックスの中はこんな感じ。

    [READ MORE]

1 2 3 4 63