キング・オブ・トーキョー

怪獣大決戦ボードゲームが日本語化!

『キング・オブ・トーキョー』は突然変異した怪獣、巨大ロボット、そのほか色々な巨大怪獣がトーキョーを舞台に大暴れする!

皆さんご存知、「マジック:ザ・ギャザリング」や「ロボラリー」、「グレート・ダルムティ」でおなじみのゲームデザイナー、リチャード・ガーフィールド博士の新作ボードゲームが登場!
あなたは1体の怪獣を操り、自分の番でダイスを6個ふる。特製ダイスには1から3と、「エネルギー」、「回復」、「攻撃」の目があり、ダイスの目によって戦うことになる。エネルギーを使えば二本の首を生やしたり、体を覆う装甲を得たり、恐ろしい光線を出せるようになる。
いち早くトーキョーを20ポイント分破壊しつくすか、最後の一体になるとゲームは終わり、勝利することができる。つまり、最も獰猛なプレイヤーがトーキョーを支配する。その座はたった一体の怪獣だけのもの。他の怪獣は全て敵なのだ!

カード一覧(コスト/カード名:”避難命令”、”増えた頭”は2枚あり、計66枚):

  • 2 太陽エネルギー
  • 2 研究所生まれ
  • 2 モンスター電池
  • 3 角のお店
  • 3 自衛隊
  • 3 火炎放射
  • 3 回復
  • 3 特番報道チーム
  • 3 伸縮自在
  • 3 精神探査
  • 3 間引き
  • 3 奇妙な成長
  • 3 子供の友達
  • 3 高速回復
  • 3 毒のトゲ
  • 3 エネルギー貯め
  • 3 カモフラージュ
  • 3 強くなっちまったぞ!
  • 3 陰謀
  • 3 完全破壊
  • 3 変身
  • 3 日和見主義
  • 3 負け犬の力
  • 4 通勤列車
  • 4 戦車
  • 4 高高度爆撃
  • 4 雑食
  • 4 さらに巨大化
  • 4 装甲
  • 4 回復光線
  • 4 街食らい
  • 4 死体食い
  • 4 炎の噴出
  • 4 再生
  • 4 煙幕
  • 4 グルメ
  • 4 テレパス
  • 4 毒吐き
  • 4 寄生の触手
  • 4 陰の住人
  • 5 マンション
  • 5 ジェット戦闘機
  • 5 急降下攻撃
  • 5 穴掘り
  • 5 時間停止
  • 5 ボスモンスター
  • 5 草食
  • 5 トゲの尻尾
  • 5 巨大頭脳
  • 5 ジェット
  • 6 摩天楼
  • 6 原子力発電所
  • 6 石油精製所
  • 6 大嵐
  • 6 強酸攻撃
  • 6 翼
  • 6 縮小光線
  • 7 避難命令×2
  • 7 狂乱
  • 7 子供がいた!
  • 7 増えた頭×2
  • 7 ノヴァ・ブレス
  • 8 活力
  • 8 模倣
ゲーム概要
デザイン Richard Garfield
人数 2~6人
対象年齢 8歳以上
時間 約30分
版元 IELLO
価格 4,000円+税
取扱 ホビージャパン
発売 2011年11月

 

内容物

・トーキョーボード×1枚
・カード×66枚
・カウンター×28(煙幕×3、模倣×1、縮小×12、毒×12)
・ダイス×8(黒×6、緑×2)
・モンスターボード×6枚
・紙製フィギュアとプラスチック製スタンド×6セット
・エネルギーキューブ× たくさん

関連製品(拡張など)

©IELLO, ORIGINAL TITLE:King of Tokyo