2019/09/03

歴史探訪・第六号

【巻頭特集】

「新選組 刀と血闘」

新選組の刀と激闘を追う総力特集です。男たちの戦いは果たして何だったのか? 意外と知られていない戦闘の詳細を徹底解剖。 池田屋事件、禁門の変、ぜんざい屋事件、三条制札事件……新選組が駆け抜けた数々の激闘を網羅。最新の研究結果を参照しながら、あらゆる角度から調べ尽くします。 そして謎と伝説に包まれた隊士の刀。 長曽祢虎徹、和泉守兼定、加州清光……さらにはめったに見れないレアな刀を含め、一挙紹介いたします。 監修者・執筆者は菊地明氏、伊東成朗氏、木村武仁氏ら、新選組・幕末史研究の大家がそろい踏み。 さらには新選組の足跡を訪ねる旅企画も。新選組ファンの熱望に応える総力特集です!

■折込付録 「実物大」刀剣ポスター ・加州清光 ・和泉守兼定
●定価:本体759円+税
●雑誌コード :08128-09
●JANコード :4910081281099
●判 型 :A4変型
●発売日:2019年9月6日(金)

‘歴史探訪 vol.6’AMAZONで購入