<HJモデラーズカラー/使用例>






カラーリングデザイン:セイラマスオ

※画像はコトブキヤのオリジナルプラキットシリーズ『フレームアームズ』のワイバーンを使用した作例です。
※プラモデル『フレームアームズ』各商品は別売です。
※画像は見本および使用例です。

© KOTOBUKIYA


ホビージャパンモデラーズ開発室
商品ラインナップ




ホビージャパンモデラーズデカール コーションA



ホビージャパンモデラーズデカール ナンバリング01



HJモデラーズカラー




「ホビージャパンモデラーズデカール コーションA」シリーズ

 「プロモデラーが求めるマーキング」をテーマに「シンプルかつ使いやすい」をコンセプトにした高精細シルク印刷水転写デカールセット。シリーズ第二弾は「コーションA」。 本商品はキャラクターロボ系プラキットなど、さまざまなシーンで活用可能な注意書き(CAUTION)を各4パターン、2サイズでセットアイテム化したもの。さまざまな商品に使用することで、お客様独自のカスタマイズが自由にお楽しみいただけます。また、プロモデラー各氏から要望の高かった警告表記(WARNING)をあわせてセット。サイズは小:縦2mm、中:横7mmの2種類を用意しました。

HJM002D1 ホビージャパンモデラーズデカール
コーションA[レッド]

●価格:本体1,000円+税、2019年3月発売
●水転写式デカール
●発売元/ホビージャパン

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

[解説] 本商品のカラーリングは「レッド」。白~ライトグレーの機体になじみやすい配色で発売致します。


HJM002D2 ホビージャパンモデラーズデカール
コーションA[ホワイト]

●価格:本体1,000円+税、2019年3月発売
●水転写式デカール
●発売元/ホビージャパン

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

[解説] 本商品のカラーリングは「ホワイト」。ダークブルーやレッドなど濃い色合いの機体に適した配色で発売致します。


HJM002D3 ホビージャパンモデラーズデカール
コーションA[ブラック]

●価格:本体1,000円+税、2019年6月発売
●水転写式デカール
●発売元/ホビージャパン

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

[解説] 本商品のカラーリングは「ブラック」。白~ライトグレーなど、明るい機体色になじみやすいカラーで発売致します。


HJM002D4 ホビージャパンモデラーズデカール
コーションA[イエロー]

●価格:本体1,000円+税、2019年6月発売
●水転写式デカール
●発売元/ホビージャパン

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

[解説] 本商品のカラーリングは「イエロー」。ダークブルーやブラックなど、とくに濃い色合いの機体色に適したカラーで発売致します。


「ホビージャパンモデラーズデカール ナンバリング01」シリーズ

 「プロモデラーが求めるマーキング」をテーマに「シンプルかつ使いやすい」をコンセプトにした高精細シルク印刷水転写デカールセット。シリーズ第一弾は「ローマ数字フォント」がテーマです。 デザインは「Ⅰ」「Ⅱ」「Ⅲ」「Ⅳ」「Ⅴ」「Ⅵ」「Ⅶ」「Ⅷ」「Ⅸ」「Ⅹ」を複数セットし、13cm~20cm相当のキャラクター系ロボットプラキットなどに使用しやすいシンプルなデザインを採用しました。「L(50)」「 C(100)」「 D(500)」 「M(1,000)」に加えて、プロモデラー各氏から要望の高かった「Mk-」「Mk.」をあわせてセット。サイズは小:縦2mm、中:縦4mm、大:縦7mmの3種類を用意しました。 

HJM001D1 ホビージャパンモデラーズデカール ナンバリング01
[ローマ数字フォント/ダークグレー]

●価格:本体1,000円+税、2018年12月発売
●水転写式デカール
●発売元/ホビージャパン

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

[解説] 本商品のカラーリングは「ダークグレー」。白~ライトグレーの機体になじみやすい配色で発売致します。


HJM001D2 ホビージャパンモデラーズデカール ナンバリング01
[ローマ数字フォント/ライトグレー]

●価格:本体1,000円+税、2018年12月発売
●水転写式デカール
●発売元/ホビージャパン

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

[解説] 本商品のカラーリングは「ライトグレー」。ダークブルーやレッドなど濃い色合いの機体に適した配色で発売致します。


HJM001D3 ホビージャパンモデラーズデカール ナンバリング01
[ローマ数字フォント/ホワイト]

●価格:本体1,000円+税、2019年3月発売
●水転写式デカール
●発売元/ホビージャパン

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

[解説] 本商品のカラーリングはスタンダードな「ホワイト」。ダークブルーやレッドなど濃い色合いの機体に映える配色で発売致します。


HJM001D4 ホビージャパンモデラーズデカール ナンバリング01
[ローマ数字フォント/ブラック]

●価格:本体1,000円+税、2019年3月発売
●水転写式デカール
●発売元/ホビージャパン

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

[解説] 本商品のカラーリングは「ブラック」。ホワイトやライトグレーなど色合いに映える配色で発売致します。


「HJモデラーズカラー」シリーズ

 ホビージャパン オリジナルホビーブランド「HJモデラーズ」商品第1弾「HJモデラーズカラー」シリーズは、塗料メーカー「ガイアノーツ」協力のもと ラッカー系塗料およびエナメル系塗料にて再現したスペシャルカラーセットです。 月刊ホビージャパンなどで活躍するプロモデラー諸氏の協力をもとにカラーチップを作成し、その特徴的なカラーをガイアノーツ協力のもと忠実に再現してボックス形式でセットアイテム化します。 ホビージャパンならではの独創的なラインナップでシリーズ展開する、「HJモデラーズカラー」にご期待ください!!

HJC-001L HJモデラーズカラー01 セイラマスオ専用カラーセット
●価格:本体1,600円+税、2018年8月発売
●ラッカー系塗料セット(15ml×4本)
●販売元/ホビージャパン、製造元/ガイアノーツ

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

<セイラマスオ専用カラーセット(HJモデラーズカラー01)>
 解説/セイラマスオ


 非常に光栄なことに、このたび私が普段使っている色が、こうして商品として発売していただくことになりました。正直嬉しさ半分不安半分といった心境なのですが、とりあえずベタにキャラクター系ロボを塗るのに必要であろう赤・青・黄色の3色と個人的な好みから緑色を入れた4色をセレクトしていただきました。ほかにも関節用カラーのチップを提供しています。  基本的な色味としては「淡いながらもパステル的な色鮮やかさを抑えた少しくすんだ感じ」となっています。もちろんこの感じは私自身の好みであり、必ずしも万人向けとは思いませんが、この商品が私のよく塗る色合いに少しでも気になった方が気軽に試してもらえる機会となれば幸いであります。 家庭環境から私はこれまでラッカー塗料を使えずにきたのですが、未来の私への贈り物ということで(笑)。


HJC-001E HJモデラーズエナメルカラー01 リアルロボット専用カラーエナメルセット
●価格:本体1,800円+税、2018年8月発売
●エナメル系塗料セット(15ml×4本)
●販売元/ホビージャパン、製造元/ガイアノーツ

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

<リアルロボット専用カラーエナメルセット(HJモデラーズエナメルカラー01)>
 解説/JUNIII


 どうも、JUNⅢです。この企画の打ち合わせ当初に「ラッカー塗料セットができるのであれば、エナメル塗料セットがあってもいいじゃん!」という欲望を担当(0)さんにリクエストしてみたところ、「スミ入れ」に適したカラーを作ることになり、HJエナメルカラーセット第1弾としての発売となりました。白やライトグレーなどの塗装面のスミ入れにはHJグレーS。赤系の塗装面のスミ入れにはHJレッドS。青系やブルーグレーの塗装面のスミ入れにはHJブルーS。オレンジや黄色系の塗装面のスミ入れにはHJオレンジS…と、リアルロボットに使いやすいカラーをチョイスしております。HJモデラーズエナメルカラー01を使って模型の完成度を高めてみよう!


HJC-002L HJモデラーズカラー02 セイラマスオ専用カラーセット2
●価格:本体1,700円+税、2019年2月発売
●ラッカー系塗料セット(15ml×4本)
●販売元/ホビージャパン、製造元/ガイアノーツ

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

<セイラマスオ専用カラーセット2(HJモデラーズカラー02)>
 解説/セイラマスオ


 ありがたいことに、まさかの専用カラーセット第二弾が発売されることになりました。第一弾に比べるとやや渋めのラインナップとなっておりますが、そのぶん縁の下の力持ちといいますか、使い方次第で用途はかえって活躍の機会が多くなりそうな色が揃ったなー、と思っております。 一応キャラクター系ロボの武装やバックパック、関節などへの使用を想定していますが、第一弾の赤青黄色に対応した色ということもできますので、第一弾と組み合わせたり同系色で混色したりと色々な使い方で楽しんでいただけたら幸いです。


HJC-003L HJモデラーズカラー03 HJ 50th.主役ロボ専用カラーセット
●価格:本体1,700円+税、2019年2月発売
●ラッカー系塗料セット(15ml×4本)
●販売元/ホビージャパン、製造元/ガイアノーツ

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

<HJ 50th.主役ロボ専用カラーセット(HJモデラーズカラー03)>
 解説/ポストホビー ホビー開発課


 「ホビージャパン創立50周年を記念する、よりホビージャパンらしいカラーセットを考えなさい」とのお題目に対しての解として導き出した「やはり主役機といえば赤でしょう」というド直球なコンセプトを元に、その赤が映えるカラーをセレクトした4色セットです。過去に月刊ホビージャパンで展開された外伝作品にもこの「炎のように深味のある赤」が用いられていたりします。ある意味由緒正しき「炎カラー」、ぜひ皆さんの作品製作の一助としてご活用いただければ幸いです。


HJC-004L スペリオルクリアーカラーセット(HJモデラーズカラー04)
●価格:本体1,800円+税、2019年7月発売
●ラッカー系塗料セット(15ml×4本)
●販売元/ホビージャパン、製造元/ガイアノーツ

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

<スペリオルクリアーカラーセット(HJモデラーズカラー04)>
 解説/鈴木政貴


 HJモデラーズカラーには「混色せずに専用カラーを再現」というテーマがあるのですが、特にクリアーカラーの混色はその塩梅の難しさと、何より「淡い(明るい)色合い」…今回のクリアースカイブルーのような色を既存の塗料で作ることは経験上難しかったんですね。クリアーブルーをクリアーで薄めても、それは「薄めたクリアーブルー」でしかなく、「クリアースカイブルー」ではありません。このあたりのクリアーカラーの色幅バリエーションの少なさ、混色の難しさは、作例製作において何度もぶつかった問題点でしたし、近年のキャラクタープラモデルシーンでの、クリアーパーツの多用化や塗装表現等の多彩な広がりの中で「クリアーカラーももっとバリエーションが欲しいなー」と思っていました。

 「薄めたクリアーブルー」とは根本的に色味の違う「クリアースカイブルー」ができないものか? 過去作例で幾度か苦戦した塗料をはじめ、使用場面が多いのにバリエーションの少ない緑、黄、紫をセレクトしてもらいました。「AとB部分は同じクリアーグリーンでも色が違うのに…」差異を作るのが難しかったこんな場面や、妥協する部分もあった「キャラクターによって色味(雰囲気)を変える」といったことも容易になるのでは? と思います。皆さん「だけ」の作品作りの手助けになってくれればと願っています。


HJC-005L HJスタンダードトリコロールセット(HJモデラーズカラー05)
●価格:本体1,800円+税、2019年7月発売
●ラッカー系塗料セット(15ml×4本)
●販売元/ホビージャパン、製造元/ガイアノーツ

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

<HJスタンダードトリコロールセット(HJモデラーズカラー05)>
 解説/JUNⅢ


 どうもJUNⅢです。HJエナメルカラーセットに続き、今回はラッカーカラーセット第5弾「HJスタンダードトリコロールセット」の企画に参加させていただきました。セット内容はレッド、ブルー、イエロー、グレーの比較的リアルロボでよく使いそうな4色をチョイスしております。HJレッドは少し黄色みが強い鮮やかな赤色。HJブルーはコバルトブルーに赤みを少し増した感じの青色。HJイエローは黄橙色よりもやや赤みが増した黄色。HJフレームグレーは若干パープルがかったグレー。このような感じのカラーセットになっています。好きなキットをトリコロールに塗ってみるのもいいですし「このキットをトリコロールで塗ってみたら面白そう」などと既存の概念にとらわれずに自由な発想で楽しんでもらいたいですね。もちろん気に入った単色で塗装するのもありですよ。部屋の換気に気を付けて塗装を楽しんでください。たくさん作って塗って作品を増やしていこう!


HJC-006L フォーミュラカラーセット(HJモデラーズカラー06)
●価格:本体1,800円+税、2019年10月発売
●ラッカー系塗料セット(15ml×4本)
●販売元/ホビージャパン、製造元/ガイアノーツ

ご購入はコチラから!


▼<ポストホビーWEBSHOP Yahoo!店>

▼<ポストホビーWEBSHOP 楽天市場店>

<フォーミュラカラーセット(HJモデラーズカラー06)>
 解説/渡辺圭介


 たとえばお目当てとする系統のほかのカラーだって、表現の幅の広いキャラクター系には十分使えますよね。「カーモデルにも使える、より発色のいいカラーを開発できないか?」とのことで白羽の矢が立ち、このたび開発にご協力させていただきました。“フォーミュラ”のイメージとしてのカラーチョイスとしており、使える幅はかなり大きいはず。深味と綺麗を両立させた各色は、多くのスーパーカーにも見られる「鮮やかな色」です。

 個人所有の実車パーツよりカラーを調色しています。ただし、実物と同じ色を使ったからといって、すっかりそのままに仕上がるわけでもありません。模型への塗装では、面積比が大きく関係します。また、動画や画像、印刷では多くのエフェクトがかかり、イメージが違ってきて当たり前。そのあたりを加味して色を作りあげ、各色とも最大公約数的な所を選び、コレを元にさらに色を合わせていけば、色々対応できますよ、というところに落とし込んでいます。さらに塗料自体は、塗り重ねると濃くなっていく色たちを、隠ぺい力、発色共に損なわずに、なるべく落ち着かせていただいています。そうは言っても、あくまでも色開発に“フォーミュラ”系を選択したまでで、使用を特定したわけではないので、当然何に使おうと自由。後は使う方の工夫次第、です。