カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

【HJ文庫5月の新シリーズ紹介】世の中で一番大事なのは金だよ!【『フェンリル』その2】


ブログメイン更新担当・緑茶です。

本日は5月1日(月)発売のHJ文庫新シリーズ
世間知らずの姫と、カネにがめつい少年の王道バトルファンタジー
『フェンリルの鎖Ⅰ』をご紹介いたします!

※クリックすると紹介ページに移動します。

※クリックすると紹介ページに移動します。



前回の記事では物語の始まりについてご説明しました。

第2回である今回は、物語を彩る多彩なキャラクターたちについて
ご紹介いたします。

まずご紹介するのは、主人公であるカッピ


厄災の生まれ変わりであると予言されたことで、
捨て子となっていたところを“魔女”に拾われた少年です。

“魔女”の教育により、お金が第一という動機で動いており、
王女であるエフを保護したのも、高値で売り飛ばせそうだからという理由です。


お金を稼ぐためと、とある別の理由から『神々の遺産』を探して旅をしています。


次はメインヒロイン、エムール王国の第一王女エフ


王宮で暮らしていたために世間知らずで、
少々わがままな気がありますが根は素直な少女です。

カッピが自分を保護した理由は、自分に一目惚れしたからだと信じており、
どうやらまんざらでもない様子……。


『神々の遺産』探しの旅の道中は、
男装したりと、なかなか楽しんでいます。


そして、カッピの相棒ムニン


『神々の遺産』である、喋るカラス。
世界中から情報を集め、それを記憶しておくことが出来る
という能力をもちます。

皮肉屋で口が少し悪いため、エフに良く焼き鳥にされかけたりしますが、


やるときはやるカラス! ということで様々な場面で活躍する頼れる相棒です。


そして、道中に合流するルシカ


エフに良く似ているという理由で、 エフの代わりに処刑されかかったところを、
カッピたちに救われたことで旅に同行します。

とある一部分だけはエフに似ていないようですね……。


そして最後は、カッピの育ての親である“魔女”


雪に閉ざされた北方にすむ伝説の魔女ですが、お金が第一という強欲さを持ちます。。
カッピも、育ててやった恩返しをしろという名目で
『神々の遺産』探しの旅へと彼女に家を追い出されます。
とある神の生まれ変わりで、カッピを旅に出した理由は他にもありそうで――


これらの魅力的なキャラクター達が繰り広げる、
『神々の遺産』を巡る超王道バトルファンタジー
『フェンリルの鎖Ⅰ』5月1日(月)発売です!
お楽しみに!


そして、今回は店舗特典も超豪華!
こちらの記事で確認してみてくださいね!


最後に恒例の書店様用POPも公開。
こちらを見かけたら、是非本をお手に取ってみてくださいね!
※クリックすると拡大します。

※クリックすると拡大します。





(緑茶)