ダンジョンズ&ドラゴンズ トップページへ
D&Dトップ
フォーゴトン・レルム
D&Dミニチュア

戦士大全 上級クラス

ウォーシェイパー
 戦士型のキャラクターのほとんどは、戦場で生き延びるために剣と盾のような人工的装備か、牙と爪のような生来の肉体的な特質に頼る。ウォーシェイパー(変化戦士)に言わせれば、それだけの選択肢しかないとは不自由極まりなく、彼らはその場その場にあわせて自前の武器と防具を生やし、進化させるのだ。一瞬のうちに姿形を変えられる能力に恵まれたウォーシェイパーは、大きな爪や装甲板のある皮膚を生やして、不愉快な驚きを敵にもたらすことに喜びを覚える。
  ウォーシェイパーはその姿形を変化させる何らかの能力を持っていなければならず、ウォーシェイパーの多くはドッペルゲンガーやライカンスロープのような変身生物である。ポリモーフ呪文を知っているウィザードやソーサラーも、“自然の化身”のクラスの特徴を修得したドルイドも、この上級クラスのレベルをとることができる。
 ウォーシェイパーのほとんどはまさに瞬きするうちに己の外見を変化させることができ、そのため、仲間の中にいても特に目立つところはない。君の戦っている兵士が触手や牙を生やして初めて、君は自分がウォーシェイパーと戦っていたことを知るのだ。