「カードゲーマーvol.55」掲載「カードゲーマー的彼女」Hitoto*先生メイキング大公開!

年が明けてもまだまだ寒い時期が続きますね。去年1年を通じてもう聞き飽きてしまった言葉かもしれませんが、くれぐれも体調にはお気をつけてお過ごしください。
今年はまた、カードゲームの大会やイベントが開催されるようになるといいですね。

さて、それではさっそく現在発売中の「カードゲーマーvol.55」掲載の「カードゲーマー的彼女」のメイキング記事をお届けしましょう!

「カードゲーマー的彼女」とは、現在活躍中のイラストレーターの先生方を「カードゲーマー」に毎号お招きし、ご自身の“理想の女の子”を描き下ろしていただく連載企画です。

当ブログでは「カードゲーマー的彼女」特別編として、掲載イラストのメイキングを先生ご本人の解説付きでご紹介します!

今回は「カードゲーマーvol.55」掲載の第4回で登場いただいたHitoto先生!
繊細な描写と鮮やかな色づかいが印象的な、Hitoto先生のイラストができあがるまでをご本人に解説していただきました!


①没ラフ

ぼんやりと季節感を含ませたイラストのお題をいただきました。
「雪の中でっかいイヌとはしゃぐガール」を見たくてしょうがない衝動に襲われたので、とりあえずラフに起こしました。
しかし次の工程に入るのに時間があいてしまい、気分が変わってしまいました。

 


②決定ラフ

気が乗らないものをこねくり回すより一から作った方が結局早い場合が多いので改めて考え直した結果、「寒空の下、鼻水を垂らして待ちぼうけガール」を見たくなったのでこの子を描くことになりました。

 


③線画
線を引いてる間にこうした方が良いのでは?という部分が出てきます。
ラフの段階で満点が出てる時でもなければこの段階で色々調整していきます。
髪型、表情、衣装……と調整していった結果、ラフの時とはほぼ別キャラになってますね。
決まったデザインではなく、今回の企画の為のオリジナルの子なので何でもありです。

 


④塗り分け
頭の中でイメージしてた色をとりあえず塗っていきます。
背景とキャラを見比べて違和感ある色を修正して、納得のいくまでまた見比べての繰り返しです。
今回は季節の冬にあわせた色選びをしています。

 


⑤背景
ラフのイメージを元に背景を仕上げていきます。
私はキャラより先に背景を終わらせるタイプの人間です。
素材ごとの質感を意識して塗り込みます。
イルミネーションがきらきらし出すと冬感出てきた気がします。

 


⑥キャラクター仕上げ
背景まで終わらせると気分的にはもう完成したようなものです。
光源がどこにあるか考えて影を落としたり光を当てたり……。一番頭使わなきゃいけない作業なんですけどとにかく楽しいので体感時間は一瞬です。

 


⑦仕上げ
季節感を増す為に雪を増し増し。ここまでやったら流石に冬です。
ついでに画面に物語をつくる為に色々足します。
ほとんど自己満足で終わることが多いですがなんだかんだ大事だと思います。

 


⑧色調整
最後にPhotoshopにて色を調整します。
ここの調整は時間かけ過ぎると正解がわからなくなってくるので、ある程度にらめっこしたら完成にします。

 


⑨完成

メイキングは以上となります。
何故こんなかわいそうで分かり辛いシチュエーションを…?とラフを作成した過去の自分に怒りを抱きつつ、寒空の下鼻水を垂らして待ちぼうけガールを無事に見る事ができたので結果満足しました。

普通に生活していては見られないものでも形にできる「イラスト」は趣味としても非常にオススメなので普段絵を描かないという方にも是非チャレンジしてみて欲しいです、

終わり!

=================================

以上、Hitoto*先生のイラストメイキング記事でした。

1月29日(金)発売「カードゲーマーvol.56」でもイラストレーターの先生をお招きし、第6回「カードゲーマー的彼女」を掲載します。次回はどなたに描いていただけるのか? ぜひご期待ください!

また、これまでにご登場いただいたイラストレーターの先生方のメイキング記事もあわせてご覧ください!

■メイキング過去回
第1回:カードゲーマーvol.51「希先生」
第2回:カードゲーマーvol.52「アカバネ先生」
第3回:カードゲーマーvol.53「クロサワテツ先生」
第4回:カードゲーマーvol.54「かわく先生」

Pocket