『カードファイト!! ヴァンガード』「カードゲーマーVol.55」付録PR採用デッキを紹介!

『カードファイト!! ヴァンガード』の記事連載。
今回は11月30日発売「カードゲーマーVol.55」付録の限定PRカードを使用した【ゴールドパラディン】デッキを紹介します!

 

みなさまこんにちは。『ヴァンガード』のライター、神田一です。
11月30日に発売した「カードゲーマーvol.55」では、12月11日(金)に発売される【バミューダ△】だけのエクストラブースター「Twinkle Melody(トゥインクル メロディ)」のカードをご紹介しています。
公開された新しい切り札を使ったデッキレシピは、なんと2種類掲載!
ほかにも最新デッキやWGP優勝者インタビューなども紹介していますので、ぜひチェックしてくださいね!

さて、そんなカードゲーマーvol.55には、限定付録PRカードとして《隆盛の騎士 パルソロ》を収録。最新ブースター「天輝神雷」に収録された【ゴールドパラディン】デッキを強化するユニットです!
今回は、この《隆盛の騎士 パルソロ》を使ったデッキを構築してみましょう。

 

■エイゼル軸【ゴールドパラディン】デッキレシピ
《隆盛の騎士 パルソロ》を活かす切り札には、バトル中に手札から味方をコールする《灼熱の獅子 ブロンドエイゼル》や、コール数とソウルへの吸い込みが特徴の《憤怒の騎士 アグラヴェイル》などがあります。

今回は「手札からのコール」がポイントになる《エイゼル》軸に注目してみました。
もちろん「天輝神雷」に収録されたカードでも《エイゼル》軸や《アグラヴェイル》軸のデッキが強化されていますので、すでにデッキをお持ちの方はぜひ強化してみてくださいね。

カード名 枚数 種類
グレード3(10枚)
光輝の獅子 プラチナエイゼル 2
レーブンヘアードエイゼル 4
灼熱の獅子 ブロンドエイゼル 4
グレード2(11枚)
隆盛の騎士 パルソロ 3
春光の騎士 ベリーモール 4
風炎の獅子 ワンダーエイゼル 4
グレード1(12枚)
曙光の騎士 ゴルボドゥク 4
奮然の騎士 ルーラッハ 4
紅の獅子獣 ハウエル 4
グレード0(17枚)
紅の小獅子 キルフ 1 FV
蒼天の騎士 シャナク 4
フレイム・オブ・ビクトリー 4
光輪の盾 マルク 4
先を行く賢者 ペイロン 4

 

●デッキのポイント
手札から味方をコールする能力を使って《隆盛の騎士 パルソロ》の能力を連鎖させていくのがこのデッキの特徴です。
《パルソロ》はバトル中にも能力を使えるので、切り札の《灼熱の獅子 ブロンドエイゼル》からコールすれば、アタッカーをもう1枚増やせます!
コストはソウル2枚と少し重めですが、このデッキはほかにソウルを消費するカードがほとんどないので、G0~G2のソウルは気軽に消費しても問題ないでしょう。

デッキの動かし方ですが、基本的にはこれまでの《エイゼル》軸のデッキと大きく変わりません。
《風炎の獅子 ワンダーエイゼル》からの最速ライドを狙いつつ、前向きにアタックしていきましょう。
ギフトは、手札の消費をフォローできる【アクセルⅡ】が安定ですが、手札の状況しだいでは【アクセルⅠ】で一気に攻め込むのもアリです。
相手のクランが【アクセル】や【プロテクト】で、Vがパワー9000のG2の場合、追加されたサークルにいるG2がパワー19000になれるとダメージトリガーを乗り越えられます。
一気にダメージを稼いで走り切れると判断すれば、火力重視の【アクセルⅠ】も選択肢のひとつでしょう。

《ブロンドエイゼル》のアタック時に《ワンダーエイゼル》をコールし、能力で《パルソロ》をコールすれば、盤面を一気に増やせます。
また、最速ライドのキーカード《紅の獅子獣 ハウエル》は、バトル中にソウルに移動して手札から新たなユニットをコールする能力を持ちます。
こちらも《パルソロ》との相性は抜群ですね!

「天輝神雷」で登場した新サポートの《奮然の騎士 ルーラッハ》は、《レーブンヘアードエイゼル》との組み合わせが強力! CCでスペリオルライドのコストを帳消しにしつつ、ソウルを増やせます。
また、同じく「天輝神雷」で登場した《春光の騎士 ベリーモール》は、スペリオルコール時にパワーが上がる扱いやすいアタッカーとして活躍できるでしょう。
起動能力のコストで《パルソロ》をコールした場合、1枚引いたあとに《パルソロ》の能力を使えるので、盤面も増やしていきたいですね。

最後はもちろん《光輝の獅子 プラチナエイゼル》でフィニッシュを狙います。
定番ライドサポートの《曙光の騎士 ゴルボドゥク》で、切り札を手札に加えましょう。
ソウルにG3が2枚以上あれば、ドライブチェックで味方を2体コールできるので《ゴルボドゥク》のパワーも安定して上げられますね。

これまでの《エイゼル》軸が持っていたスペリオルライドによる速攻を活かしつつ、PRカードの《パルソロ》でさらに盤面を増やせるようになったデッキ、ぜひお試しください!

最新の【ゴールドパラディン】のデッキは《旭光の騎士 グルグウィント》や《青き炎の解放者 パーシヴァル》でサークルとパワーを増やしながら戦うものが人気ですが、序盤からエンジン全開のスペリオルライドで戦う《エイゼル》軸は根強いファンが多いです。
「天輝神雷」の新カードと《隆盛の騎士 パルソロ》で、ぜひ強化してみてくださいね。

それではまた次回、「カードゲーマー」の記事でお会いしましょう!

Pocket