装備

2019/11/17

連邦保安官のパッチだぜ【一番星の中の人によるギアレビュー】

「月刊アームズマガジン」編集部のsakayaがおくる『一番星の中の人によるギアレビュー』 。サバゲ野郎一番星の中の人であるsakayaが毎月自前のギアを紹介していく本コーナー。今月は『U.S.MARSHALのパッチ(2種)』をご紹介!
 

マーシャル

USマーシャル バッジパッチ
問:SPECTRE SIGNS GEAR

 

まずはマーシャルのバッジパッチから紹介していこう。バッジパッチってのは、金属製のバッジの代わりに装備や着衣に貼るパッチのこと。特殊部隊は任務の性質上、少しでも装備を軽くしたい。だからバッジの代わりにこういったバッジパッチを貼るんだな。プレートキャリアの前面に貼ってあることが多いのも、こうしたバッジの代わりって意味なんだぜ。

 

ジャパンメイドの高いクオリティで作られているSPECTRE SIGNS GEAR製のパッチ。同社のこのパッチは、なんと実際のUS MARSHAL(DUSM)にも使っている隊員がいるらしいんだぜ! 色味はレンジャーグリーンとゴールドの組み合わせ。部位ごとに刺しゅう方法が異なり、見る角度によって色味が違って見えるその光沢には目を奪われちまうのさ。

 

そして、お次はちょっと鯔背なパネルパッチの紹介だぜ。

 

マーシャル

USマーシャル パネルパッチ凸 RG
問:SPECTRE SIGNS GEAR

 

こちらも国内の職人がハンドメイドで製作している高品質なパッチさ。織りの方向やフォントにまでこだわったその出来栄えは素晴らしく、バッジパッチと同じで部位ごとに刺しゅうの方法が異なるから、角度によって色味も変わってくる。味わい深いパッチなんだ。

 

マーシャル

※PHOTO:U.S.MARSHAL

 

凸型をしたパネルパッチは珍しいかもしれないが、実はU.S.MARSHALならではのデザインなんだぜ。実際に使っている写真をU.S.MARSHALの公式サイトで見ることもできる。こいつを背中に貼ると、グッと“それ”らしくなると思うんだ。

 

さて、マーシャルに限らず、LEのパッチは奥が深い。みんなもちょっと勇気を出して踏み込んでみたらおもしろいんじゃないかな?

 


【プロフィール】

sakaya(酒屋) 

sakaya

 

かつてはサバゲ番長、現在はサバゲ野郎一番星のなかのひと。

アームズ編集部でも無類のナイロン好き。

業界で一等輝く一番星になる日を夢見て、西へ東へ。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事