その他

2019/10/17

スター モデロ Z-84短機関銃【無可動実銃の魅力】

鋼鉄とグリスの匂いが漂う至高の浪漫

この国では、軍用銃を撃つことはおろか触れることすら難しい。故に軍用銃に対する評価は誰かの言葉の受け売りに偏ってしまう。だがその銃の真の価値を知っているのは、その銃で戦った戦士だけではなかろうか。銃の傷ひとつひとつが戦士の記憶だからこそ、無可動実銃に触れることは、戦士の記憶と自分を重ねられる崇高な儀式ともいえるのだ。

 

前回の無可動実銃はコチラ

 


スペイン最後の国産SMG

 

スター モデロ Z-84短機関銃【無可動実銃の魅力】

 

 1936年に起きたスペイン内戦以降のフランコ政権によって、スペインは第二次世界大戦中、親枢軸国寄りの中立国として非交戦国の立場をとった。

 戦後は戦時中の態度が災いし、国連への加盟や北大西洋条約機構NATO加入も認められず国際的に孤立してしまう。冷戦が始まるとヨーロッパ大陸におけるスペインの戦略的位置を重視するアメリカによって米西防衛協定が締結された。この協定によりアメリカの援助が得られ、国際的孤立から抜け出し晴れて正式に西側陣営の仲間入りを果たす。

 銃器関係においては、戦後多くのドイツ系技師を密かに囲い技術を向上させた。スター社もそのうちの1社であり、ドイツ、イギリス、アメリカと時流に合わせた様々なコピー銃器を製造。それらはただのコピーではなくオリジナルにはない独自のバリエーションも展開し高い評価を得ていた。

 ところが1994年に最も重視していた輸出先であるアメリカがアサルトライフル規制法を発布したことによって、スター社を初めとするスペインメーカーのほとんどの銃が規制の対象になってしまい、収益が悪化し倒産という後味の悪い終わり方をしている。

 

 

時流に合わせられるセンスのメーカー

 

 70年代にヨーロッパに吹き荒れたテロの驚異にスペインは特殊部隊で対抗することになった。特に中東とアフリカの玄関口にあたる地理であるため、海岸線や河川での行動が必須となり、対テロ部隊も水際での活動を強化することになる。

 

 

スター モデロ Z-84短機関銃【無可動実銃の魅力】

 

スター モデロ Z-84短機関銃(#271660)

  • 全長:615mm(410mm)
  • 口径:9mm×19
  • 装弾数:25/30発
  • 価格:¥200,000

 

 

 担当する海軍UOEや新たに設立された国家憲兵隊GEO等の特殊部隊は、西側諸国の特殊部隊とも交流し、小型舟艇やスキューバーを用いた新戦術を用いるため水から上がってそのまますぐに撃てる「Over-The-Beach」機能を持った新型銃の開発を打診される。

 それまで使われてきたスターZ70は非常に優秀なSMGであったが、オープンボルト方式のチューブ型レシーバーではサイズに余裕がなかった。そこで砂漠での使用を前提に細かい砂塵が入っても確実に作動できるように内部スペースに余裕を持たせた設計のテレスコーピング・ボルト方式を持つUZIをベースにすることにした。

 

 

スター モデロ Z-84短機関銃【無可動実銃の魅力】

8インチの銃身ほとんどがレシーバー内に収められているため、露出しているバレルは僅かだ。フロントサイトには丈夫なサイトガードが付けられている

 

スター モデロ Z-84短機関銃【無可動実銃の魅力】

跳ね上げ式のストックは西側陣営では非常に珍しいタイプだ。展開時には銃身軸に対して下方にオフセットされているため、潜水用のゴーグルやレギュレーターを装備したままでも構えやすくなっている

 

 

 レシーバーの右側にボルトと連動しないコッキングハンドル、トリガー真後ろにクロスボルトセーフティ、レシーバー左側にセミ・フル切り替えセレクター、グリップ底部にマガジンリリースボタン、レシーバー真上に排莢口など、全てをコピーした訳ではなくオリジナルな部分も見られる。

 

 

スター モデロ Z-84短機関銃【無可動実銃の魅力】

セレクターは本体側に押し込みながらスライドさせる方式で誤作動を防止している。スターのロゴもかすれておらず、ハッキリと見える

 

スター モデロ Z-84短機関銃【無可動実銃の魅力】

フィクスドサイトはL型の2段階切り替え式。スッキリとしたフォルムの本体に付けられているためサイトピクチャーは良好だ

 

スター モデロ Z-84短機関銃【無可動実銃の魅力】

グリップ底部に設けられたマガジンキャッチはグリップより飛び出していない。全てのレバーが邪魔にならないように極力フラットにデザインされている

 

 

 またコッキング操作中にハンドルを離してしまった場合でも慣性で暴発を起こさないように、ボルトをストップさせる「インターセプティング・ノッチ機構」とボルトを固定する「イナーシャ・ロック機構」という2つのセーフティ機構が組み込まれ、安全性も高く発注先の特殊部隊での評価も上々だったようだ。

 しかし完成からわずか10年ほどでメーカーが倒産してしまい、再生産や修理もままならないことや、同時期に競争されていたのは特殊部隊御用達のMP5であったため、Z-84の納入数は決して多くはなかった。シンプルながら、プロの要求に応えるために凝った設計がなされたZ-84はスター社最後にして、もしかするとスペイン国産最後となってしまったかもしれないSMGなのだ。

 

 

SHOP DATA

シカゴレジメンタルス

●東京上野本店
〒110-0005 東京都台東区上野1-12-7 Theシカゴビル
TEL 03-5818-1123 FAX 03-5818-1124
営業時間 12:00~20:00 年中無休

 

●大阪店
〒541-0048 大阪府大阪市中央区瓦町1-5-14 瓦町一丁目ビル4階
TEL 06-6223-9070 FAX 06-6223-9071
営業時間 12:00~20:00 年中無休

 

 

TEXT:IRON SIGHT
撮影協力:赤城バイブルキャンプ

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2019年11月号 P.104~105より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン11月号のご購入はこちら