その他

2019/10/14

ハンドガンで遊ぼう!!~サバゲ創造のススメ~

 

最近のサバゲでは、ハンドガンを使って遊ぶことがより増えてきた。イベントで遠征することも多く、気軽に持ち運びができるエアガンとしてハンドガンの携帯性は、ライフルなどの長物と比較すると圧倒的によい。そんなハンドガンの魅力について今回は語りたいと思う。

 

 

ハンドガンで遊ぼう!!~サバゲ創造のススメ~

仕事終わりでもリュックに入れて気軽にサバゲに行くことができる

 

 

携帯性に優れたエアガン

 

 「仕事終わりでもサバゲをしたい」「遠征するけれども荷物は軽めに済ませたい」そういった悩みが出てきたら、ぜひともお勧めしたいのがハンドガンでサバゲを楽しむことだ。サバゲではサブウェポンになりがちなハンドガン。実際にサバゲに行っても身に着けているだけで、1回も使用しないこともあるといった方は多いはずだ。

 

 

ハンドガンで遊ぼう!!~サバゲ創造のススメ~

シックなスタイルでハンドガンを使う姿は熟練された雰囲気だ

 

 

 ハンドガンのサバゲにおける有用性については、持ち運びのよさもあるが、ある程度の距離に近づくことを身体が覚えればライフル系のエアガンよりも軽く取り回しがよいことから、インドアでもアウトドアでも関係なく、相手をヒットする数を増やすことができ使用するメリットが多い。

 

 

ハンドガンで遊ぼう!!~サバゲ創造のススメ~

室内などの階下をクリアリングする際にも、銃身が短いこともあり取り回しがいい

 

 

 ハンドガンはライフル系のエアガンよりも劣るというイメージがある方もいるが、装弾数と多少の飛距離、命中精度において差があるものの、相手との距離を詰めたり、装弾数においてはロングマガジンを使用してみるなどの工夫で対応することが可能だ。

 

 

ハンドガンで遊ぼう!!~サバゲ創造のススメ~

装弾数が多いロングマガジンもあるため、弾数が心配な場合は活用してみるのもいいだろう

 

 

 狭いところでも構えやすく、また、ライフル系のエアガンよりも軽いため、銃身が長いエアガンを使う相手と対峙した場合、相手よりも早く狙いを定めることができるのも大きな利点だ。ハンドガンを使用するメリットに気が付いたサバゲーマーは、ハンドガンを多く使用する傾向にある。

 

 

ハンドガンで遊ぼう!!~サバゲ創造のススメ~

動きにくそうな装備でもハンドガンであれば素早く立ち回れる

 

ハンドガンで遊ぼう!!~サバゲ創造のススメ~

特殊部隊の装備では、ハンドガンを使う映画も多いので使用イメージがしやすい

 

 

 価格も比較的購入がしやすく販売されているため、まだハンドガンを持っていない方は購入してみるといいだろう。持っているけれどもサバゲで使用をしたことがない方はぜひトライをしてみて欲しい。

 

 

ハンドガンで遊ぼう!!~サバゲ創造のススメ~

気になるエアガンにハンドガンを加えてサバゲをもっと楽しもう♪

 

 

TEXT:モエガミ

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2019年11月号 P.219より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン11月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事