クラウンモデル「スパークリングエアガン コルトパイソン.357マグナム6インチ」製品レビュー

 

BB弾の発射と同時に発射音が楽しめるユニークなスパークリングエアガン

 

クラウンモデル「スパークリングエアガン コルトパイソン.357マグナム6インチ」製品レビュー

※実際に編集部が撃ってみました!動画はこちらからご覧ください!

 

●BB弾の発射と発射音が楽しめる

 

 ホビーショーで発表されて以来、大人からも注目を集めているクラウンモデルの「スパーリングエアガン」。BB弾の発射と同時にモデルガンのような発火音が楽しめるエアガンは、エアガン黎明期にコクサイとマルシンから発売されていたが、メジャーにはなれなかった。

 

クラウンモデル「スパークリングエアガン コルトパイソン.357マグナム6インチ」製品レビュー

 

 クラウンモデルのスパーリングエアガンは、同社の対象年齢10歳以上用のライブカート仕様のエアコッキング式リボルバー・コルトパイソン6インチをベースに、BB弾の発射機構とは別に発射音用のシステムをフレーム右側に搭載。BB弾が装填されたカートリッジとは別に火薬をシリンダー後面にセットする。ハンマーに付属するファイアハンマーを切り替えることで、発火と発射を同時に楽しんだり、発射だけを楽しむこともできる。

 

 

クラウンモデル「スパークリングエアガン コルトパイソン.357マグナム6インチ」製品レビュー

シリンダーにBB弾用カートリッジをロードし、その横に発射音用火薬をセットする

 

クラウンモデル「スパークリングエアガン コルトパイソン.357マグナム6インチ」製品レビュー

スパークリングエアガンの特徴であるファイアリングピンとファイアハンマー。ファイアハンマーを上げるとBB弾の発射と同時に発射音がする

 

クラウンモデル「スパークリングエアガン コルトパイソン.357マグナム6インチ」製品レビュー

ファイアハンマーを下げると発射音はせずBB弾だけが発射される。ファイアハンマーの操作はハンマーをコックしてから行なう

 

クラウンモデル「スパークリングエアガン コルトパイソン.357マグナム6インチ」製品レビュー

発射・発火時は1発撃つごとにハンマーをコッキングするシングルアクション

 

 

●火薬はカネキャップを使用

 

 発射音はモデルガン用キャップ火薬ではなく、100円ショップなどで入手可能な音花火(おとはなび)用火薬(=カネキャップ)を使用する。モデルガン用キャップ火薬に比べて手軽に入手でき、安全に楽しめる。撃ってみると、発火音に気を取られてBB弾の着弾点がわからなくなるほどの大きな発火音が鳴り響く。火花も飛び散るので見た目にもインパクトがある。もしスパークリングエアガンであることを教えずに撃たせたらビックリするだろう。

 

 

クラウンモデル「スパークリングエアガン コルトパイソン.357マグナム6インチ」製品レビュー

.357マグナム弾をイメージしたカートリッジ。BB弾は底面に装填する

 

クラウンモデル「スパークリングエアガン コルトパイソン.357マグナム6インチ」製品レビュー

100円ショップなどで売っている火薬銃用のカネキャップを使用する

 

 

 構造は至ってシンプルだが、未体験のシューティングが楽しめるスパークリングエアガン。ワンメイクゲームで遊んでみるのも面白いかもしれない。

 

 

クラウンモデル「スパークリングエアガン コルトパイソン.357マグナム6インチ」製品レビュー

 

DATA

  • 全長:295mm
  • 全高:145mm
  • 全幅:40mm
  • 重量:432g
  • 装弾数:6発
  • 価格:¥4.980(9月中旬発売予定)
  • お問い合わせ先:クラウンモデル

*対象年齢10歳以上用

 

 

TEXT:毛野ブースカ

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2019年10月号 P.108より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン10月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事