今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

 

去年も取材させてもらった夏の砦祭りが今年も開催されるという情報を聞き、急遽北海道まで向かった。例年にない猛暑の北海道であったが、当日は400名を越える道民ゲーマーが集結して、アツいゲームが繰り広げられた。

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

 

  • 日時:8月4日(日)
  • 来場数:400人超
  • ゲスト:らんまるぽむぽむタイプα
  • 協賛:TAKE ON/キンワ/アームズマガジン/ユニット/M.I.U/Sukerucom etc.

 

サバイバルゲームフィールド 砦
〒059-1987 北海道勇払郡安平町追分豊栄
twitter:@survivaltoride

 

この記事の本誌未公開写真はこちら

 

 快晴の中で行われた2019夏の砦祭り。全国的な異常気象そのままに北海道も信じられないくらいの猛暑であったが、参加者の熱気はそれ以上にアツく、前日から多くの参加者が集まっていた。

 

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

今回のイベント開催に尽力されていた札幌のショップM.I.U-AIRSOFT さん

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

今年もゲスト参加のらんまるぽむぽむタイプαさん。イベントを盛り上げていた

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

新製品の展示を行なっていたG&Gアーマメントさん

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

その他にも、苫小牧のインドアフィールド ユニットさんや北部工廠さんなどが出店していた

 

 

 参加費1000円というユーザーフレンドリーな価格設定で行なわれているこのイベント。フィールド、ゲーマー、ショップが一体となって、サバゲシーンを盛り上げようとしているのが感じられた。ゲーム以外にも、シューティングマッチや様々なサイドイベント、豪華抽選会などが行なわれ、あっという間の1日だった。

 

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

車をバリケードに撃ち合う。交戦距離が長いので射撃のテクニックが問われる

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

シールドを先頭に重装備の一団がフィールドを進む

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

フルギリースーツで完璧な偽装をしているスナイパー。広大なフィールドでは効果絶大だろう

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

女性参加者同士で相談し合って、敵陣を攻略する

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

大将戦では、フィールドオーナーが参戦。参加者が鉄壁の護衛をしていた

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

「METシューティング」ではMETターゲットを設置して、タイムトライアルを行なった。上位入賞者には豪華景品が贈られた

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

サイドイベントとして行われた「ヒットコールコンテスト」。個性的かつ周囲にもヒットアピールできるヒットコールが広大な北の地でこだましていた

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

同じくサイドイベントの「かき氷早食い競争」。猛暑だった今年の北海道にはうってつけの「かき氷早食い競争」みんな驚異の食いっぷりだった

 

今年もアツい北海道!「2019 夏の砦祭り」開催

大抽選会も開かれ大盛りあがりだった。1番の目玉はGBLSの電動ガン!20万近くする高額賞品だ!!

 

 

 なお、今回の砦祭りは大リニューアル前の最後の大きなイベントであった。今シーズンはリニューアルに向けた改装工事に入ってしまうとのことであったが、リニューアル後にはフィールド面積もさらに大幅に広くなるとのこと。来シーズンが今から楽しみだ。

 

 

TEXT:アームズマガジン編集部

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2019年10月号 P.182~183より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン10月号のご購入はこちら