MARUSHIN「M92Fモデルガンシリーズ」製品レビュー

 

ドルフィンスライドのマシンピストルもラインアップ!

 

MARUSHIN「M92Fモデルガンシリーズ」製品レビュー

 

 1985年にアメリカ軍にM9として制式採用されたベレッタM92Fは、採用当時多くのメーカーからトイガン化された。それらの中でもマルシンはM92Fを初めてプラグファイアカートリッジを使用した発火式モデルガンで再現した。

 

 

MARUSHIN「M92Fモデルガンシリーズ」製品レビュー

M92Fブリガディア マットブラックABS(¥18,800)

 

MARUSHIN「M92Fモデルガンシリーズ」製品レビュー

M9ドルフィン マットブラックABS(¥23,000)

 

MARUSHIN「M92Fモデルガンシリーズ」製品レビュー

M9ドルフィン シルバーABS(¥24,000)

 

 

 スタンダードなM92Fだけではなく強化型スライドを採用したブリガディア、ショートバレル+ブリガディアスライド仕様のCQB、さらにセミ・フル切り替え可能なM9ドルフィンをリリース。特にM9ドルフィンは、実際にアメリカ海軍がカリフォルニアにあるPhrobisに開発を依頼した強化型スライド(ドルフィンスライド)を再現、それをベースにマルシンが独自にスライド右側後方にセレクターレバーを追加したものだ。

 

 

MARUSHIN「M92Fモデルガンシリーズ」製品レビュー

ロッキングラグが収まる部分が盛り上がっているのがブリガディアスライドの特徴。刻印もリアルに再現されている

 

MARUSHIN「M92Fモデルガンシリーズ」製品レビュー

ロッキングラグが収まる部分の厚みが増されてバレル全体を覆うようなデザインに変更されたドルフィンスライド

 

MARUSHIN「M92Fモデルガンシリーズ」製品レビュー

エジェクションポートが設けられたスライド右側。エキストラクター周辺にM92Fの面影が残っている

 

MARUSHIN「M92Fモデルガンシリーズ」製品レビュー

スライド右側後方にあるセーフティレバーはセレクターレバーに変更されている。レバーを下げるとフルオートになる

 

MARUSHIN「M92Fモデルガンシリーズ」製品レビュー

前後サイトにはホワイトドットが入れられて視認性が向上。フロントサイトはドーブテールタイプとなっている

 

MARUSHIN「M92Fモデルガンシリーズ」製品レビュー

ドルフィン、ブリガディアともに実銃同様のプロセスで分解・組立が可能

 

 

 個性的なドルフィンスライドが付いたM92Fのマシンピストルが実在するかは定かではないが、フルオートができるマシンピストルタイプの発火式モデルガンとして貴重な存在となっている。ぜひ電動ガンやガスブローバックガンでは味わえない高速フルオート射撃を体感してほしい。

 

 

TEXT:毛野ブースカ
商品のお問い合わせ先:フジカンパニー
TEL 03-3622-1477

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2019年9月号 P.98より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン9月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事