サバゲー

2019/06/25

陸自迷彩オンリーサバゲ JSOL vol.2 レポート

 

陸自迷彩を愛する参加者が集った「JSOL vol.2」(Twitter #JSOL)が埼玉県のRock254にてGW中の4月30日(火)に開催。岩場とブッシュエリアが混在するフィールドで、リアルでアツいゲームが展開された!

 

 

陸自迷彩オンリーサバゲ JSOL vol.2 レポート

 

 

開催日:2019年4月30日(火)
場所:Rock254(埼玉県大里郡寄居町西ノ入1183)  
協賛:七洋興産、SWAT、irodori military、南蛮堂、れんず屋、アリスギア、ガミーズ

 

 

 本誌2018年11月号にも掲載した「vol 1.5」に続き3回目となった今回のイベントには、関東近郊だけでなく東北や九州といった遠方からの参加者もあったという。気温15度、雨が降る朝のミーティングで、参加者たちはヒット後の復活に必要な止血帯の使い方を真剣に聞いていた。

 

 

陸自迷彩オンリーサバゲ JSOL vol.2 レポート

 

陸自迷彩オンリーサバゲ JSOL vol.2 レポート

砂盤でフィールド配置やミッションを説明する主催者側のディング隊長。こうしたディテールに至るまで、リアルさへのこだわりが感じられた

 

 午前中は通常の殲滅戦、午後はJSOL名物想定ゲームを実施。テロリストに囚われた邦人1名を救出する任務では自力で動けない邦人をロールリッターで回収ポイントまで搬送し、テロリストの攻撃をかわしつつ、無線で高機動車を呼び出し回収した。その際、高機動車が故障するという状況も織り込まれ、陸自隊員に扮した参加者が高機動車を押していくという、リアルなシーンも展開。

 

 

陸自迷彩オンリーサバゲ JSOL vol.2 レポート

邦人救出任務ではポリタンクを要救助者に見立て、ロールリッターで搬送

 

陸自迷彩オンリーサバゲ JSOL vol.2 レポート

同じく邦人救出任務に織り込まれた状況。故障した高機動車(Rock254所有)を押して移動させる

 

 

 達成感に満たされた中でゲームは終了し、最後は協賛アイテムを賭けた恒例のジャンケン大会で盛り上がった。主催スタッフ様、そして参加者の皆様、お疲れさまでした! 次回のJSOLもお楽しみに!

 

 

陸自迷彩オンリーサバゲ JSOL vol.2 レポート

普通科や特戦群装備の約70名の参加者が、悪天候の中激闘を戦い抜いた

 

 

Text:Ghost(Ghost in the Dark)
写真提供:矢作真弓、irodori military

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2019年7月号 P.178より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン7月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事