ARES「M40A6スナイパーライフル」製品レビュー

 

最新の海兵隊スナイパーライフルをいち早くモデル化

 

 

ARES「M40A6スナイパーライフル」製品レビュー

 

 

●USMCの代名詞であるM40の最新版

 

 レミントンM700シリーズをベースとするM40シリーズはベトナム戦争時代からアメリカ海兵隊が制式狙撃銃として採用している。時代に合わせて必要な改修を行なってきたM40シリーズであるが近年では射程距離の短さが指摘されているが、海兵隊では運用上の要件を満たしていることから変更の必要を認めず2015年レシーバーを変更しないままA6に進化させた。最大の特徴はマクミランタイプストックから最新のモジュラーストックであるRACS(Remington Accessory Chassis System)に変更された点だ。

 

 

ARES「M40A6スナイパーライフル」製品レビュー

レシーバーは金属製で高い剛性を持つ。手荒く扱ってもびくともしないので安心して使用することができる

 

ARES「M40A6スナイパーライフル」製品レビュー

スケルトンスタイルのストックもレシーバーと同様に金属製でバットプレートやチークピースも可動する

 

ARES「M40A6スナイパーライフル」製品レビュー

グリップはエルゴノミクスデザインで握りやすい。材質も樹脂とラバーのハイブリッドで感触も良好だ

 

ARES「M40A6スナイパーライフル」製品レビュー

ハンドガード部は拡張性の高いモジュラーシステムを採用。スクリューでレールを任意の場所に増設することで、カスタマイズできる

 

ARES「M40A6スナイパーライフル」製品レビュー

フラッシュハイダーはSUREFIREMN762SSAL/REタイプを装備。ハイダーを外せば14mm逆ネジが現れるのでサイレンサーを装着することも可能だ

 

 

●信頼のエアコッキングシステム

 

 ARESは海外メーカーの中でもスナイパーライフルを得意とするメーカーだ。M40A6に似た外観を持つXM2010がラインアップされれいるため、M40A6の登場が期待されていた。機関部はXM2010などと同じメカを持つため信頼性は充分。エアコッキングらしい素直な弾道を描いて飛んでいく。

 

 

ARES「M40A6スナイパーライフル」製品レビュー

シリンダーストロークはエアコッキングライフルとしては標準的なストロークだ。ボルトハンドルは大型で操作性に優れている

 

ARES「M40A6スナイパーライフル」製品レビュー

ストックは折りたたみ式でコンパクトになる。カービンサイズのガンケースに収納できる以外にもボルトハンドルを守るガードの役割も果たす

 

 

 ストックのギミックは素晴らしく、バットプレートの自由度やチークピースの調整幅など、シューティングをサポートする部分が大幅に強化されている。スナイパーライフルに不可欠なスコープもトップレシーバーがストックシステムに固定されているため、安心して使える。重量は少しあるが、性能と頑丈さからアクティブスナイパーに最適。海兵隊マニアには堪らないライフルだ。

 

 

ARES「M40A6スナイパーライフル」製品レビュー

※写真は試作品です。量産品とは細部が異なる場合があります

 

DATA

  • 全 長:800mm/1,045mm(ストック展開時)
  • 重 量:3,620g
  • 装弾数:60発
  • 価 格:オープン
  • お問い合わせ先:キンワ
    e-mail:sales@kinwa-co.jp

 

 

TEXT:IRON SIGHT
PHOTO:須田壱
MODEL:松嶋えいみ
HAIR&MAKE UP:おおくさみちこ
撮影協力:ユニオンベース

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2019年7月号 P.69より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン7月号のご購入はこちら