次世代 AKS47 ガチンコ実射テスト!!【次世代電動ガンのすべて】

 

折りたたみストック仕様のAK47を最新スペックでモデル化

 

次世代 AKS47 ガチンコ実射テスト!!【次世代電動ガンのすべて】

※実射シーンとインプレッションはこちらの動画をご覧ください。

 

■東京マルイ 次世代電動ガン AKS47

 

 AKS47はストックを金属製のフォールディング式に変更し、携帯性を高めたAK47のバリエーションだ。東京マルイのAKS47は新規開発のアルミダイキャスト製ロアフレームと特徴的なフォールディングストックを忠実に再現。ストックの展開・折りたたみもスムーズで、折りたたんだ時にハンドガードへの傷を防ぐパーツは溶接で再現されている。次世代電動ガン特有のハードなリコイルショック、残弾がなくなると撃てなくなるオートストップシステム機能、実銃のローディングアクションをイメージしたボルトリリース機能を搭載している。空撃ち機能付きのマガジンはAK47専用となっている。

 

 

次世代 AKS47 ガチンコ実射テスト!!【次世代電動ガンのすべて】

スチール削り出しの実銃の質感を再現するために、アルミダイキャスト製レシーバーにはデフリックコート(固体皮膜潤滑処理)が施されている

 

次世代 AKS47 ガチンコ実射テスト!!【次世代電動ガンのすべて】

実銃の質感に近づけるために、より赤みを強調した木目調仕上げの樹脂製ハンドガード

 

次世代 AKS47 ガチンコ実射テスト!!【次世代電動ガンのすべて】

ハンドガード内のバッテリー収納スペースはリサイズされて従来モデルに比べて収納しやすくなった

 

次世代 AKS47 ガチンコ実射テスト!!【次世代電動ガンのすべて】

下側に回転させることで折りたたむメタルフォールディングストック

 

次世代 AKS47 ガチンコ実射テスト!!【次世代電動ガンのすべて】

マガジンハウジング内を見たところ。前側にあるレバーがマガジン側のレバーと連動して作動をストップさせる

 

次世代 AKS47 ガチンコ実射テスト!!【次世代電動ガンのすべて】

オートストップ機能を解除するにはダミーボルトを最後部(抵抗を感じるところ)まで下げる

 

 

■実射テスト

 

次世代 AKS47 ガチンコ実射テスト!!【次世代電動ガンのすべて】

実銃のAK47は70年前以上に誕生しているが、東京マルイのAKS47は最新スペックで作られた、まさに羊の皮を被った狼のような電動ガンだ

 

次世代 AKS47 ガチンコ実射テスト!!【次世代電動ガンのすべて】

30mでの実射結果。もちろん全弾命中している。ラフなデザインの前後サイトなので、サイトを変えればさらに集弾するだろう

 

次世代 AKS47 ガチンコ実射テスト!!【次世代電動ガンのすべて】

40m先のトルソーターゲットへは10発中5発ヒット。最新モデルにふさわしいヒット率だ。リコイルショックのキレもよく、撃っていて楽しい

 

 

初速(m/s)
1発目 91.5
2発目 91.3
3発目 92.0
4発目 91.9
5発目 92.3
6発目 91.4
7発目 92.0
8発目 91.6
9発目 91.8
10発目 91.5

平均値: 91.7m/s(0.84J)
※G&Gアーマメント0.2gバイオ弾使用
集弾性:88mm(20m)

 

 

次世代 AKS47 ガチンコ実射テスト!!【次世代電動ガンのすべて】

 

DATA

  • 全 長:645mm/890mm
  • 全 高:255mm
  • 全 幅:75.8mm
  • 重 量:3,319g
  • 装弾数:90発
  • 価 格:¥53,784(近日新発売)

 

 

TEXT:毛野ブースカ
撮影協力:ビレッジ2
商品のお問い合わせ先:東京マルイ

 

 


この記事は2019年5月号 P.112~113より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン5月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事