タナカ「SIG P220IC 陸上自衛隊」製品レビュー【陸上自衛隊】

 

タナカの傑作9mm拳銃が実射性能を大幅に向上させてリニューアル

 

タナカ「SIG P220IC 陸上自衛隊」製品レビュー【陸上自衛隊】

 

 

 すべての金型を作り直し大幅なリニューアルの末、旧型のリニューアルではなく完全な新規モデルに生まれ変わった。エンジンはマグナブローバックを採用し、強烈なブローバックスピードを追求。ICの名前はフレーム前方まで一体化された金属シャーシ(Integrated Chassis system)から取っており、高い精度と剛性を両立させガス効率を上げたことで快調に作動する。

 

タナカ「SIG P220IC 陸上自衛隊」製品レビュー【陸上自衛隊】

 

 チャンバーASSYも新規設計で従来のイモネジからダイヤルにホップ調整が変更され、スライドとフレームの塗装を変え実銃での素材による色の違いも再現。自衛隊スタイリングを再現するには他に選択肢がないほど高い完成度を誇っている。

 

 

タナカ「SIG P220IC 陸上自衛隊」製品レビュー【陸上自衛隊】

新型の最大のポイントである金属製シャーシは、スライドとの摩擦ロスを軽減させることで作動性を飛躍的に向上させた

 

タナカ「SIG P220IC 陸上自衛隊」製品レビュー【陸上自衛隊】

新型チャンバーではホップを掛ける方式が見直された。また調整ダイヤルがチャンバー後部に移設されたので分解しなくても調整が可能になった

 

タナカ「SIG P220IC 陸上自衛隊」製品レビュー【陸上自衛隊】

ブローバックエンジンは信頼製が高いマグナブローバックシステムが搭載されている

 

タナカ「SIG P220IC 陸上自衛隊」製品レビュー【陸上自衛隊】

トリガーの背面が肉抜きされた形状やトリガーガード下部の緩やかなラインも抜かることなく正確に再現されている

 

タナカ「SIG P220IC 陸上自衛隊」製品レビュー【陸上自衛隊】

ボトムにはヨーロッパスタイルのマガジンキャッチレバーとランヤード用のスリットを装備。使い勝手より紛失防止を優先させるスタイルだ

 

タナカ「SIG P220IC 陸上自衛隊」製品レビュー【陸上自衛隊】

マガジンも今回のリニューアルでは新規に開発され、装弾数増加とガス漏れ対策が施された。シングルカアラムマガジンながらも装弾数が22発に増加している

 

 

タナカ「SIG P220IC 陸上自衛隊」製品レビュー【陸上自衛隊】

 

DATA

  • 全長:208mm
  • 全高:141mm
  • 全幅:36mm
  • 重量:740g
  • 装弾数:20発
  • 価格:¥26,784
  • お問い合わせ先:タナカ

 

 

TEXT:IRON SIGHT

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2019年5月号 P.61より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン5月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事