ハートフォード コルトSAA 45 200周年記念モデル

 

アメリカを象徴する1挺を東京店カスタムで再現

 

ハートフォード コルトSAA 45 200周年記念モデル

 

200周年にふさわしいプレミアムモデル

 

 レギュラーモデルからカスタムモデルまで豊富なラインアップを誇るハートフォードのコルトSAA 45モデルガンシリーズに、東京店カスタムとして200周年記念モデルが登場する。このモデルは北米13の州がイギリスからの独立を宣言した1776年から200周年を記念して1976年に作られたもの。キャバルリー(7- 1/2インチバレル)をベースに、バレル左側には200周年を表わす「BICENTENNIAL」の刻印、ノンフルートタイプのシリンダーには13州の名前と当時の星条旗(星の数が13)が刻まれている。さらにグリップにはアメリカの国鳥である白頭鷲をモチーフにしたコンチョが付属する。SAAのカスタムモデルの中でも別格の存在感を放っている。

 

ハートフォード コルトSAA 45 200周年記念モデル

美しいブルーイング処理が施されたバレル左側面には200周年を表わす刻印が刻まれている

 

ハートフォード コルトSAA 45 200周年記念モデル

ジュピターフィニッシュ+ケースハードン処理が施されたヘビーウエイト樹脂製フレーム

 

ハートフォード コルトSAA 45 200周年記念モデル

シリンダーには独立宣言当時の13州の名前と星条旗(独立当時と現行の2種類)が描かれている

 

ハートフォード コルトSAA 45 200周年記念モデル

ハンマーやバックストラップ/トリガーガードなどの金属製パーツもブルーイングフィニッシュとなっている

 

コンチョ付きオリジナルワンピースグリップ

 

 ハートフォードはこのモデルをハンドメイドによりリアルに再現。バレル、シリンダー、バックストラップ/トリガーガード、エジェクターチューブ、ハンマーはブルーイングフィニッシュ。ヘビーウエイト製フレームはジュピターフィニッシュ後にケースハードン処理が施されている。ワンピースグリップにはハートフォードのトレードマークをモールドしたコンチョが付属している。プレミアムカスタムということもあり、東京店での受注製作となっている。納入までかなりの時間を要するとのことなので、ほしい方はまず東京店へ問い合わせてみよう。

 

ハートフォード コルトSAA 45 200周年記念モデル

ハートフォードのオリジナルコンチョが付いたワンピースグリップ

 

ハートフォード コルトSAA 45 200周年記念モデル

専用のガンケースが用意されているので本体とあわせて手に入れたい

 

 

ハートフォード コルトSAA 45 200周年記念モデル

 

DATA

  • 全 長:333mm
  • 全 高:130mm
  • 全 幅:43mm
  • 重 量:614g
  • 装弾数:6発
  • 価 格:本体¥138,240(受注生産品)/専用ガンケース¥41,040
  • お問い合わせ先:ハートフォード東京店
    TEL03-6721-7986

 

TEXT:毛野ブースカ

 


この記事は2019年4月号 P.69より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン4月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事