2018/12/07

サバゲ祭2018【2019年1月号掲載】

 

サバゲ祭2018

 

アームズマガジン創刊30周年を記念して開催された「サバゲ祭2018」。サバイバルゲームフィールドユニオンの4フィールド(METユニオン、デザートユニオン、ユニオンベース、ヘッドショット)を使用して、過去最大級の参加人数を集め、盛大に催された。今回は、多彩なゲストとサバゲを楽しめたり、ギアレボ、アーマーといった現在のサバゲシーンを牽引しているコミュニティとも融合を図り、現在の“サバゲ”が一堂に会する、まさにお祭りとなった。

 


 

 当日は天候にも恵まれ、朝早くから多くの参加者が集まっていた。アームズマガジンのスタッフ、ライター、キャスト総出動で参加者を出迎える。
 今回のゲストは、趣味のサバゲが高じて、本誌でも好評連載中の俳優・北村諒さん。元自衛官で本誌連載でも活躍中のかざりさん。本誌で表紙も飾ってもらったことがある尻職人、倉持由香さん。サバゲが趣味で本誌にも出演経験がある松島えいみさん。
 それぞれが、ガチでサバゲと接しているゲストに集まってもらい、参加者と同じ目線でサバゲ祭を楽しんでもらった。
 また、ゲームの合間を縫って、サイン会も行なった。なかなか直接触れ合うことのできない芸能人との貴重なコミュニケーションの場に多くの人が参加してくれていた。

 

サバゲ祭2018

 

サバゲ祭2018

 

サバゲ祭2018

 

サバゲ祭2018

ゲストの方々によるサイン会。サバゲの合間でヘトヘトな中、ファンと笑顔でコミュニケーション

 

サバゲ祭2018

朝イチのプレゼント抽選で見事当たった幸運な参加者!

 

サバゲ祭2018

サバゲ祭のMC といえば、恒例のモロ☆。軽妙なトークで盛り上げていた

 

ユニオンベース

 

北村諒さん、倉持由香さん、かざりさん、松嶋えいみさんたちゲストと一緒に遊べる特別フィールドとしてゲームを展開したユニオンベース。ゲストと一緒に遊べる特別フィールド。カウンター戦、攻防戦、メディック戦など、バラエティ豊かなゲームが行なわれた。

 

サバゲ祭2018

俳優仲間を引き連れて、ガチ参戦していた北村諒さん。マルチカムブラック装備で揃えている

 

サバゲ祭2018

メディック戦で走り回る北村さん。1日の体力を使い切るほどの激走だった

 

サバゲ祭2018

自衛隊迷彩のかざりさん。さすがに似合っています

 

サバゲ祭2018

かすみんと仲良くヒット!!

 

サバゲ祭2018

開会式ではお尻でご挨拶する尻職人、倉持由香さんも……

 

サバゲ祭2018

参加者と一緒に気合いをいれる!

 

サバゲ祭2018

自前のフル装備で参戦の松嶋さん。ペイントしたM4がカッコいい

 

サバゲ祭2018

「みんな、行くぞー!!」

 

MET ユニオン

 

フラッグ戦、殲滅戦など誰でも気軽に参加しやすいオーソドックスなサバイバルゲームが一日楽しめるM.E.T ユニオン。フィールドもリニューアルされたばかりであり、今までとも違うゲーム展開で楽しめたので、多くのゲーマーが参加していた。

 

サバゲ祭2018

M.E.T ユニオンに集まる参加者。オーソドックスなゲームがテキパキと進行されていた

 

サバゲ祭2018

 

サバゲ祭2018

 

このほか本誌では4ページに渡って、ここでは紹介しきれない数々のゲームショットを掲載。一日限りの白熱した祭の雰囲気をきっと共有していただけるだろう。

 

出展メーカー/ショップ(順不同)

 

多くのメーカー、ショップさんが出店。サバゲに参加せず買い物に勤しむ参加者も見受けられるほど、イベントを盛り上げてくれた。(本誌では画像つきでご紹介しています)

 

●ウィリーピート ●プラウダ ●Big-Out ●ファントム ●KSC ●G&G ARMAMENT ●BOLT AIRSOFT/セキトー ●LayLax ●CERAKOTE 鈴友 ●T.P.LABO ●Gun Shop アングス ●AIRSOFT97 ●41PX/41MILITARY ●ノーベルアームズ ●モケイパドック ●Front Line(七洋) ●irodori military ●115 テイラー ●タックゾンビギア ●アームズマガジン ●アームズマガジンショップ

 

協賛(順不同)

 

■41PX /41MILITARY ■irodori military ■Front Line(七洋) ■G&G ARMAMENT ■セキトー ■BOLT AIRSOFT JAPAN ■T.P.LABO ■Big-Out ■ファントム ■フジカンパニー ■BAKEWALL ■モケイパドック ■ミリタリーショップ プラウダ ■POSEIDON JAPAN ■金剛Airsoft ■ACTION ARMY COMPANY ■KSC ■AIRSOFT97 ■ノーベルアームズ ■Taylor&Stoner ■MIL-FREAKS ■中田商店 ■GUN&MILITARY ECHIGOYA ■レプマート ■LayLax ■キンワ ■トミーテック ■青島文化教材社 ■アップル ■ウエスタンアームズ ■クラウンモデル ■ケイエム企画 ■K.T.W. ■SANSEI ■東京マルイ ■ハートフォード ■ヨシトモ ■DCI Guns ■ASGK ■サバゲーフィールドUNION グループ

 

日時:2018年10月20日(土)
場所:サバイバルゲームフィールドUNION
千葉県印西市平賀285

 


この記事は2019年1月号 P.124~127より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン1月号のご購入はこちら

ページトップへ