装備

2021/08/23

ギアフォト・ラインオブギアーズ特集【前編】

 

 仕上がった軍装スタイリングでサバイバルゲームや撮影会を行なう「タクティカルギアフォトセッション」。今回は、装備にこだわるなら知っておきたい「ラインオブギアーズ」について2回に分けて解説しよう。

 


 

ラインオブギアーズとは

 

 

 ラインオブギアーズは、ベルトを使って各種アイテムを腰に配置する「ファーストラインギア」、チェストリグやボディアーマーなど胸部に装着する「セカンドラインギア」、ヘルメットやキャップ、ヘッドセットなど頭部に着用する「サードラインギア」の3つのラインを指す。特殊部隊隊員や法執行機関職員はこれをうまく組み合わせて職務を行なっており、装備系サバゲーマーもこのシステムを生かして個性的なスタイリングを構築している。

 

 

ファーストライン

 

 

 ファーストラインは、ベルトとベルトに装着した各種アイテムの腰周り装備を指す。パンツベルトに直接ホルスターとハンドガン、マガジンポーチを携帯するシンプルな私服警官スタイルから、ベルトパットに備えられたベルトやMOLLE部分にホルスターやマガジンポーチ、各種ポーチを装着する特殊部隊風のタクティカルなセットアップまで、そのスタイルは幅広い。最近主流となっているベルトキットは、パンツ用のインナーベルトと装備を付けたアウターベルトの組み合わせで使用されることが多い。

 

ピストルマガジン2本、ライフルマガジン1本、メディカルキットポーチ、ホルスターというセットアップは、ファーストライン単体での運用を可能にする。ファーストラインの標準的なスタイルといえる

 

各部名称

  • 1.FERRO CONCEPTS THE BISON BELT CB
  • 2.LBT-9022B-T BLOW-OUT KIT MULTICAM
  • 3.SAFARILAND 6354DO QLS
  • 4.SAFARILAND MODEL 71 MAGAZINE POUCH BK
  • 5.TYR RIFLE MAG POUCH - COMBAT ADJUSTABLE-HAPPY MAG

 

ヘリからの射撃で使われるリテンションランヤードや、室内訓練での目印として使われるサイリュームなどの小物を装着しておくことで、シンプルなセットアップをよりリアルに見せる効果がある。想定した状況を考慮して小物を活用するとシンプルなスタイリングもかっこよく仕上がる

 

各部名称

  • 1.FERRO CONSEPTS THE BISON BELT
  • 2.YATES HELO PERSONAL RETENTION LANYARD
  • 3.PSYLLIUM
  • 4.EAGLE M4 MAGAZINE POUCH W/KYDEX
  • 5.LBT 9022B MCBK
  • 6.HOLSTER FOR GLOCK 19

 

ファーストラインだけのスタイリングは、射撃場で指導を行なうシューティングインストラクターのスタイリングで見られる。ベルト周りに装備があるだけなので、シューティングインストラクターの会社や銃器メーカーのTシャツを重ね着して、個性的なスタイリングをセットアップするのも面白い

 

セカンドライン

 

プレートキャリアとハンガーポーチのセットのみというスタイリングはシューティングインストラクターに多いスタイルだ。全身を迷彩にするのではなく、部分的に取り入れることでスマートな印象のスタイリングになる

 

 セカンドラインは、ボディアーマーやチェストリグなど胸部に装着をする装備を指す。多くの場合プレートカバーにあるMOLLEシステムによって装備をカスタマイズできるが、最近はベルクロとバックルやジッパーによるパネル装着方法も採用されている。セカンドラインの前側には自分が使用するもの、後側にはチームメンバーが使用するものを装備することが多い。セカンドラインでは、プライマリーウェポンの弾薬をいかに収めるかが重要となる。正面や側面、場合によっては背面にも予備マガジンを収納する。背中のマガジンはチームメイト用の予備にもなる。

 

アーマーの下部にはハンガーポーチと呼ばれるユーティリティポーチが装着されている。メディカルキットや作戦時に必要な小物を収納することが多く、従来のE&Eキットを収納していたウエストポーチとはやや異なる使用用途となっている

 

米軍特殊部隊のプレートキャリアのセットアップの一例。胸部にスマートフォンホルダーを装着して、継続した情報入手と地図閲覧ができるようになっている。通信やナビゲーション技術向上に対応した装備が採用されていることがわかる

 

各部名称

  • 1.Crye Precision JPC2.0
  • 2.Crye Precision JPC Side Plate Pouch
  • 3.Spiritus Systems Micro Fight Chassis Mk4
  • 4.Spiritus Systems SACK Pouch Mk2
  • 5.AXL Micro Fight Standard Full Zipper Insert
  • 6.First Spear Sm Vertical GP 6/9
  • 7.Tyr Tactical Nett Warrior 152 Non-Tilt Radio Pouch
  • 8.Mystery Ranch SOCOM Nalgene Bottle Pocket
  • 9.Kagwerks S5 Kit goTenna Pro-X
  • 10.Juggernaut Case goTenna Tether

 

PHOTO&TEXT:Ghost(Ghost in the Dark)
MODEL:ますたま/morizo(Hell Missionels)/Λeonidas-Z(Hell Missionels)/ LEG / MAX
撮影協力:株式会社CPS

 

この記事は月刊アームズマガジン2021年9月号 P.120~123より抜粋・再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事