装備

2021/08/05

普段使いからアウトドアまで!HELIKON-TEX BUSHCRAFT LINE SERIES

 

 ヘリコンテックスのラインアップの中でもブッシュクラフトラインは、アウトドアユースはもちろん日常生活や災害用品としても活用できるタフなデザインが特徴だ。ここではブッシュクラフトラインの中からオールラウンドに使えるバッグ類をピックアップした。

 


 

BERGEN BACKPACK

 

 

 容量35リットルのマチルダバックパックをベースに、容量を18リットルにしたショートキャンプ向けのバックパック。前面と両側面に樹脂製バックル付きのポケットが配されており、本体とポケットの間にスリットが設けられており斧やナイフなどを挿して携行可能だ。

 

メインコンパートメントのフタ上面には小物が収納できるポケット付き

 

メインコンパートメントの開口部は収納量にあわせて2カ所で絞り込める

 

樹脂製バックル仕様の前面のポケットの開口部も絞れるようになっている

 

  • 価格:¥15,800
  • 色:EARTH BROWN/CLAY、ADAPTIVE GREEN、COYOTE
  • 容量:18リットル 
  • サイズ:45cm×15cm×25cm 
  • 重量:1,477g

 

BUSHCRAFT HAVERSACK BAG

 

 

 身の回り品を収納するための「Haversack(ハバーサック)」と呼ばれるシンプルな肩掛けバッグをヘリコンテックス流にアレンジ。豊富な内ポケットに加えて斧やナイフなどが収納できるトンネルポケット付属。MOLLEウェビングにより各種ポーチが追加できる。

 

フラップには素早くかつ確実にロックできる1980年代の英国スタイルの樹脂製バックルを採用

 

メインコンパートメントにはジッパー付きポケットやDリングが付属。開口部は広く収納物が取り出しやすい

 

前面のポケット内はベルクロパネルが設けられておりオプションのVIS(Versatile Insert System)が装着可能

 

  • 価格:¥6,800
  • 色:EARTH BROWN/CLAY、OG(OLIVE GREEN)×BLACK
  • サイズ:10cm×28cm×28cm 
  • 重量:430g

 

FOXTROT MK2 BELT RIG

 

 

 かつてのアメリカ軍のリーコンブットパックを思わせるH型のハーネスと幅広の背面にクッションパネルが付いたウエストバッグ。フタの上面に衣服などが固定できるバンジーコード、両側面にペットボトルなどが収納できるポケット付き。

 

メインコンパートメント内にはオプションのVIS(Versatile Insert System)が装着可能。フタの内側にはメッシュポケット付き

 

  • 価格:¥9,800
  • 色:BLACK、COYOTE BROWN、ADAPTIVE GREEN、SHADOW GREY
  • 容量:5.5リットル 
  • 重量:690g
  • サイズ:26cm×18cm×12cm

 

 

NUMBAT CHEST PACK

 


 スマートフォンやGPS、フラッシュライトなど使用頻度の高い携行品を胸元にまとめて収納できるハーネス付きチェストポーチ。前面は90度まで開口でき、外周にはMOLLEウェビング、バンジーコードが配されている。

 

内部には着脱可能なマップケース付きオーガナイザーを標準装備

 

  • 価格:¥9,800
  • 色:BLACK、COYOTE BROWN、ADAPTIVE GREEN、SHADOW GREY
  • 重量:490g
  • サイズ:19.5cm×28cm×6cm

 

 

BUSHCRAFT SATCHEL BAG

 

 

 学生カバンを意味するサッチェル(SATCHEL)バッグをアウトドア向けにアレンジ。シンプルで大容量のメインコンパートメントにジッパー付きポケット、着脱可能なショルダーストラップが付属。

 

内側にはジッパー付きポケットとペットボトルなどが収納できる固定コード付きポケットが設けられている

 

  • 価格:¥6,800/¥7,800(MC)
  • 色:BLACK、COYOTE BROWN、OD、ADAPTIVE GREEN、SHADOW GREY、MULTICAM
  • 重量:479g
  • サイズ:32cm×30cm×17.5cm

 

TEXT:毛野ブースカ/アームズマガジンウェブ編集部

 

この記事は月刊アームズマガジン2021年9月号 P.140より抜粋・再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事