サバゲー

2021/07/23

サバゲーにお薦めの靴「コンバットブーツ」とは?【ギアゲーマー・ブートキャンプ】

 

こだわりの装備を見つけるために

 

 サバイバルゲームで使う装備には見えない工夫が盛りだくさん。ギアゲーマー・ブートキャンプではそれについてを解説し、使いこなせるようにサポートするコーナーである。第3回は荒地を進むには必要不可欠なコンバットブーツを紹介しよう。

 

第1回「BDU編」はこちら

第2回「ゴーグル編」はこちら

 

 


 

コンバットブーツとは?

 

 サバゲーに挑むのであれば、普通のスニーカーのような運動靴でも用は足りる。だが、実際にその靴で走り回ってみるとわかるがすぐに足に負荷がかかり、疲労してしまう。やはりサバゲーを心から楽しむためには、それに適した靴を購入するべきだ。そこでお薦めするのが、今回紹介するコンバットブーツだ。

 コンバットブーツは、兵士や法執行官、警備要員が訓練や勤務、戦闘中に着用するブーツであり、過酷な条件下で活動する彼らの足を保護し、足に掛かる負担を軽減することができるのだ。コンバットブーツは以下の3種類に大別できる。

 

  • 軍規格や要望に沿ったミリタリーブーツ
  • 高性能な製品が多いタクティカルブーツ
  • 市街地向けのセキュリティシューズ

 

 今回はアメリカの大手フットウェアメーカー「BATES」からそれぞれの種類のブーツをピックアップして紹介。その特徴を解説していこう。

 


 

BATES

 

 アメリカ軍で使用されるブーツは、さまざまなメーカーによって供給されている。中でもBATES(ベイツ)は、1885年に創業以来、法執行官と軍人のためのフットウェアを製造しており、男女問わず愛用されている。BATESのブーツは24時間365日、過酷な環境下で職務を遂行する彼らが快適に過ごせるように開発されており、サバイバルゲームだけでなく、日常生活の使用にもお薦めだ。

 

写真はイメージです(Photo by DOD)

 


 

MILITARY BOOTS

BATES NEW JUNGLE BOOTS

“RECONDO”

 

 

自然豊かなアウトドアフィールドにお薦め

 

 兵士が戦闘や訓練で着用していることが多いミリタリーブーツ。その中の1つとして挙げられるのがジャングルブーツだ。高温多湿の密林地帯で使用するために開発され、悪路でも充分に対応できる性能を持っている。今回紹介するBATESの新型ジャングルブーツ“RECONDO”は速乾性と耐摩耗性に優れた500デニールのマルチカム柄ナイロンコーデュラ素材を使用。また、特殊加工レザーは水や油など汚れを弾くことができる。熱帯から乾燥地帯まで幅広い地域と環境に対応するホットウェザーブーツになっている。木々が豊かで、水たまりの多いようなアウトドアフィールドにはもってこいだろう。

 

ジャングルブーツは湿地や川を渡るときに水が溜まってしまうのを防ぐため、防水性よりも排水性や速乾性を重視している。環境に合わない靴での行動は疲れやすく集中力が低下してケガをしやすくなるため、靴選びは非常に重要だ(Photo by DOD)

 


 

TACTICAL BOOTS

BATES TACTICAL SPORT 8
DRYGUARD SIDE ZIP

 

 

利便性と機能性を重視したブーツ

 

 タクティカルブーツは法執行機関や特殊部隊、SWATなどが使用するブーツを指す言葉だ。SWATが使うブーツといえば街中でしか使えないというイメージがあるが、郊外の森林エリアで行動する場合もあり、実際は様々な環境で使用されている。中でも特にサイドジッパーと防水加工が施されたモデルはサバゲーマーにお薦めだ。セーフティエリアではサイドジッパーですぐにブーツを着脱でき、雨天で荒れた不整地や水たまりでも水が中に浸透せず、快適にサバイバルゲームを楽しむことができる。

 

人間工学に基づいて設計されたYKKナイロン素材サイドジッパーは、素早い着脱を可能とする。着替えなどで靴を脱ぐのに手間取ることがないため、フィールドでは意外と役立つ

 

防滑性ラバーアウトソールとクッション性の高いEVA素材のミッドソール。さらにクッション性が高いリムーバブルインサートによって、どんな悪路でも快適に移動することができる

 


 

SECURITY SHOES

BATES RAIDE LO

 

 

全力で駆け抜けたいアクティブな人にお薦め

 

 BATESのRAIDE LOは、一見するとスニーカーのようだが、その実はランニングシューズのソールとタクティカルブーツのアッパーを組み合わせた画期的なタクティカルシューズだ。足首が露出するローカットなので、足の動きを妨げない。市街地エリアやインドアフィールドなど、素早い動きでゲームを展開するフィールドにもってこいだ。

 

成型ヒールカップはしっかりと踵を固定し、激しい動きでもシューズと足の一体感を保つことができる

 

X40 Ortholite®︎の高性能なインソールを搭載し、取り外しが可能だ。BATESのブーツはそれぞれ使用用途を想定したブーツに対応する専用のインソールが採用されている。サバイバルゲームで履く靴は、どのモデルであれインソールを入れるだけで1日のゲームでの疲労が軽減されるので、自分の足に合うインソールもチェックしておこう

 


 

 たかが靴と思われるかもしれないが、適していない靴を使用すると怪我の原因にもなり、日常生活に差し障りが出てしまう。安全にサバゲーを楽しむのならば、前回紹介したゴーグル同様にしっかりとしたブーツを購入するのも肝心だ。ぜひこの記事を参考にして、自分の足にあったブーツを選んでみてはいかだろうか?

 

今回使用したアイテムはこちら

 

  • BATES NEW JUNGLE BOOTS “RECONDO”
    ¥19,800
  • BATES TACTICAL SPORT 8 DRYGUARD SIDE ZIP
    ¥15,800
  • BATES RAIDE LO
    ¥12,800

 

問い合わせ先:中田商店

TEL:03-3832-8577(アメ横店)

 

TEXT :Ghost(Ghost in the Dark)

 

この記事は月刊アームズマガジン2021年8月号 P.128~131を元に再構成したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事