『さらば あぶない刑事』公認モデルガン最新バージョン「タカモデル2021」

『さらば あぶない刑事』のモデルガンーー

あの刑事のカスタムガバメントが2021年型として登場

 

エラン タカモデル2021

 

 2016年に公開された映画『さらば あぶない刑事』で舘ひろし演じる鷹山敏樹が使用したカスタムガバメントが、通称“タカモデル”だ。エラン製のモデルガンをベースにしたこのプロップガンと同様のモデルをエランは「さらば あぶない刑事」製作委員会公認のもとにリリース。発売されるたびに即完売するほどの人気モデルだ。今回発売されるモデルはその2021年型最新バージョンで、当時のモデルに比べて実に40カ所以上の改良が加えられている。

 

エラン タカモデル2021

 

艶やかで美しいブラックで存在感あふれる仕上がりに

 

 細部まで再現したディテールとリアリティ、重量感は他社の追随を許さない。コルトシリーズ80コンバットガバメントをベースにPre70で採用された表面仕上げを用い、艶やかで深みのあるブラックを実現。フロントストラップがカットされたパックマイヤー製ラバーグリップはコルトメダリオンまでブラックとなっている。サイドポリッシュされたスパーハンマーにサムセーフティとスライドストップも艶あり仕様となっており、従来モデル以上に存在感のある佇まいとなっている。

 

エラン タカモデル2021
すべてブラックアウトされているマズル周りのパーツ。フロントサイトはパートリッジタイプ

 

エラン タカモデル2021
コルトマークⅣシリーズ80仕様のスライド。スライドストップは艶あり仕様となった

 

エラン タカモデル2021
スライド右側にはベースとなったコンバットガバメントモデルの刻印が入れられている

 

エラン タカモデル2021
サイドポリッシュ・スパーハンマーに艶あり仕様のサムセーフティが装着されている

 

エラン タカモデル2021
フロントサイトにあわせてリアサイトはハイプロファイルタイプが付属。スライド側面のセレーションはスラントタイプ

 

 もちろんKISCO製のスライドとフレームを採用。また、DUOカートによる強烈なリコイルショックと発火音が味わえる。他のカスタムにはない均整の取れたプロポーションで、まさにスタイリッシュな刑事が持つにふさわしいモデルだ。

 

エラン タカモデル2021

 


 

エラン
タカモデル2021

 

DATA

  • 全長:220mm
  • 全高:140mm
  • 全幅:34mm
  • 重量:1,040g
  • 装弾数:7発
  • 価格:¥214,500
  • お問い合わせ先:エラン

 

TEXT:アームズマガジンウェブ編集部

 

 

この記事は月刊アームズマガジン2021年8月号 P.98より加筆・再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事