装備

2021/06/22

サバゲー行くならこれを買え!! Rapidfire NEWガンバッグ

 

 サバゲーに行くとき、装備を運搬するのにバッグは必要不可欠だ。だが、エアガンや装備を効率よく収納でき、かつ使い勝手のいいバッグは限られている。ここではRapidfireがリリースした画期的な新発想のガンバッグを紹介しよう。

 


 

Rapidfire Gunbag75 "MONOLITH"

 

 

新発想!! 縦型・自立可能なガンバッグ

 

 ベルクロとMOLLEウェビングを備えた大容量のガンバッグ。ガンケース部分は全長約75cmまでのエアガンを2挺収納することができ、メインコンパートメントは約29L収納できる大容量を備えている。エアガンのみならずプレートキャリアなどのギアも収納できてしまう、夢のガンバッグだ。

 

ガンケース部分はパーテーションで仕切られ、2挺分を収納可能。べルクロでしっかり固定することができる

 

メインコンパートメントは上面だけでなく、側面からアクセスできる。内部を分ける仕切りも内蔵されており、利便性は抜群だ。また内側はメッシュポケットになっており、小物も収納できる


DATA

  • 価格:¥12,800
  • サイズ:高さ76cm/幅31cm/奥行19cm
  • メインコンパートメント:高さ75cm/幅30cm/奥行13cm
  • お問い合わせ先:41PX 

 


 

Rapidfire Gunbag60 "VarioSpace"

 

 

日常使いもできる、容量可変型ガンバッグ

 

 2重ファスナー構造により、容量をフレキシブルに変化できる機能的なバックパック。収縮時は薄型のバッグだが、広げれば奥行きは最大27cmまで確保することができる。前面にベルクロとMOLLEウェビングを備え、財布やスマホなどを収納できるサイドポケットも付属。シンプルな見た目なので、日常生活で使用するにも最適なガンバッグとなっている。

 

外側のファスナーを開くだけで容量を拡張可能。奥行きは最大27cmまで広げることができる。逆に縮小すれば薄型のスクエアリュックとなる

 

内部はクッション性のあるパーテーションで仕分けられ、全長60cmまでのエアガンを荷物と別に収納できる

 

財布やスマホなどの小物を収納できるサイドポケットも

 

DATA

  • 価格:¥11,800
  • サイズ:高さ63cm/幅32cm/奥行11cm ~ 27cm
  • お問い合わせ先:41PX 

 


 

TEXT:珈琲 

撮影協力:東京サバゲパーク

MODEL:東城咲耶子

 

この記事は月刊アームズマガジン2021年7月号 P.137より抜粋・再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事