その他

2021/05/31

新進気鋭の装備メーカー「x115x Taylor」による直販イベント

 

装備メーカー直販イベントが、1日限りの復活!

 

 

 装備メーカーのx115x Taylorの直販イベントである「115ポップアップストア」が、2021年5月16日に開催された。当日は雨が降るなど天候は良くなかったが、多くの来場者が終日会場を訪れていた。会場に伺った際に撮影した写真と一緒にイベントを紹介しよう。

 

日付:2021年5月16日(日)
場所:東京都北区志茂4-1-17 高橋ビル1F
お問い合わせ先:x115x Taylor
HP: http://studio-an3.shop-pro.jp/

 

 

 首都圏での大規模装備系販売イベントの延期や中止などが続く中で、「115ポップアップストア」は小規模かつ全面換気、さらにブース立ち入りの際の消毒液の使用など万全の態勢で行なわれた。

 x115x Taylorのアーマーやチェストリグは、その独創的なデザインと機能性からファンが多い。サバゲーで愛用しているユーザーも数多く、SNSなどで開催情報をキャッチしていた来場者の方々が、実際にその目で商品を確かめていた。

 

 

 

 既存のカラーリング以外にデザインのカスタマイズやパーツによる配色違い(カラーミックス)など、カスタムオーダーできるのがx115x Taylorの魅力。当日も来店した方々は商品を手に自分好みの組み合わせやカラーを選んでいた。

 

x115x TaylorのフラッグシップモデルといえるXP10 PLATE CARRIER。
​​​​数年前に開発されたモデルだが、洗練されたデザインは古さを感じさせない。そのため、多くのユーザーのあこがれのアイテムであり、オーダーを数多く受けるモデルの1つだ

 

独創的なデザインで使いやすいダンプポーチや、マガジンポーチなどのポーチ類も製造販売している

 

オリジナルデザインが好評なカミースシリーズや大型の筒型ネック/ヘッドウォーマーのビッグスヌードなどアパレル商品も展開。それらの魅力的な商品が今回のイベントで販売されていた

 

 

 またx115x Taylorは新たにエアガンパーツの販売を開始し、注目を集めている。同ブランドのエアガンパーツは、普段ナイロンギアで表現されるような機能性や独特なデザインセンスがパーツにも反映されているのが特徴だ。過去の記事でも何度かx115x Taylorによるエアガンパーツを紹介しているので、そちらもチェックしていただければ幸いだ。

 

 

 

 オーナー/デザイナーの黒木氏の新しい装備もサンプル品として展示されていた。x115x Taylorの製品は、すべてデザイナーの黒木氏がサバイバルゲームや日常でテストして納得のいくものを製品化している。

 国内だけでなく海外にも顧客を持つx115x Taylor。みなさまもぜひ一度ご覧になられてはいかがだろうか?

 

【ショップ情報】

x115x TAYLOR

HP:http://studio-an3.shop-pro.jp/

Twitter:@x115xtaylor

 

 

 

TEXT:Ghost (Ghost in the Dark)

Twitter

RELATED NEWS 関連記事