S&T「M4 CQB-R フルメタルG3電動ガン」製品レビュー

 

アメリカ特殊部隊に制式採用されたショートカービン

 

 いまやM4カービンは世界的にスタンダードとなった銃だ。バレル長は14.5インチが一般的なのだが、中距離以降の命中精度を切り捨て、近接戦闘に特化したカービンが必要になった。そこで、NATO弾が正常に作動するギリギリの短さのM4が研究され、誕生したのがCQB-Rである。

 

S&T「M4 CQB-R フルメタルG3電動ガン」製品レビュー
▲M4 CQB-R フルメタルG3電動ガン Black

 

 このCQB-Rはアメリカ特殊作戦軍や英国特殊作戦部隊などに代表される世界各国の特殊部隊に歓迎され採用されている。M4カービンがUSSOCOMによって更新されるのにあわせてCQB-Rも進化をするのだが、短いバレルは作動を安定させるのが難しいので、作動不良を嫌う特殊部隊員が古いCQB-Rを使い続ける場合もあるようだ。

 

S&T「M4 CQB-R フルメタルG3電動ガン」製品レビュー
CQB-RのアイコンとなっているナイツタイプのRISにはレールカバーとフォアグリップが標準装備されている

 

S&T「M4 CQB-R フルメタルG3電動ガン」製品レビュー
メタルレシーバーは軍用刻印が施されたマットブラックな表面処理だ

 

S&T「M4 CQB-R フルメタルG3電動ガン」製品レビュー
大型ラッチのカスタムチャージングハンドルなど細かい箇所でうまく特殊部隊仕様を再現

 

 S&Tは、軍用刻印のメタルレシーバーにナイツアーマメント仕様のRISを組み合わせたオールドスクールなM4 CQB-RをG3電子トリガー搭載の電動ガンでリアルに再現。現行モデルのMK18 Mod.1と同時リリースとなるが、あえて過去の制式採用タイプを最新技術搭載モデルでラインアップしてくれるのは装備や時代考証に合わせてメインウェポンを更新する上では非常にありがたい。カラーバリエーションもブラックとダークアースが用意されている。

 

S&T「M4 CQB-R フルメタルG3電動ガン」製品レビュー
カラーバリエーションでダークアースもラインアップ。同じ銃でもカラーが変わるだけで印象が大きく変わる

 

S&T「M4 CQB-R フルメタルG3電動ガン」製品レビュー
▲M4 CQB-R フルメタルG3電動ガン Dark Earth

 

DATA

  • 全長:694mm/775mm(ストック伸長時)
  • 重量:2,650g
  • 装弾数:300発
  • 価格:ブラック、ダークアースともに税込¥36,080
  • お問い合わせ先:UFC
    e-mail:wholesale@ufc-web.com

 

TEXT:IRON SIGHT/アームズマガジンウェブ編集部

 

この記事は月刊アームズマガジン2021年5月号 P.110より抜粋・再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事