トリガーレスポンスを極めたtaapshopの電動コンパクト系ハイレスポンスカスタム

 

※実射シーンとインプレッションはこちらの動画をご覧ください。

 

 MOSFETやETUなどの電動ガンに対応した電子制御技術の進化により人気が高まっているのが東京マルイの電動コンパクトマシンガンや電動ガンハンドガンタイプ(以下電動コンパクト系)のカスタムだ。スタンダード電動ガンの技術を生かして設計された電動コンパクト系のマイクロメカボックスは、驚異的なコンパクト化を実現できた一方で、スタンダード電動ガンに比べてトリガーレスポンスや連射速度、初速がやや物足りない感じがしてしまう。専用のアダプターを介してリポバッテリーを使えるようにすれば、トリガーレスポンスや連射速度は明確に向上するが、純正のまま使用し続けるとスイッチ類に負荷が掛かって耐久性が著しく落ちてしまう。また、初速をアップさせるためにレートの高いスプリングに換装することも同様にスイッチ類へ負荷をかけてしまう。そこで必要となるのがスイッチ周りの電子制御化だ。

 電動コンパクト系カスタムを得意とするtaapshopは、電動コンパクト系電子制御ユニット「ハイレスポンスユニット」を独自に開発。ピストンがコッキングされた状態からBB弾が発射される「プリコッキング」を実現し、まるでガスブローバックガンのようなトリガーレスポンスを実現している。リポバッテリー化にあわせて配線周りの見直して通電効率をアップ。耐久性を損ねることなくトリガーレスポンスや初速の向上を実現している。「ハイレスポンスユニット」は電動コンパクトマシンガン、電動ガンハンドガンタイプのどちらにも対応しており、新製品「ハイレスポンスユニットエボリューション(HRU-E)」はモーターアクティブブレーキ、モーターへの電圧管理、ピストン停止位置のデジタル制御などの新機構が盛り込まれている。

 これから電動コンパクト系を手に入れようとお考えの方からすでにお持ちの方まで、taapshopの電動コンパクト系コンプリートカスタムとハイレスポンスユニットは期待を裏切らないお薦めの逸品だ。

 


 

スコーピオンmod.M ハイレスポンスカスタム

 

東京マルイの電動コンパクトマシンガン・スコーピオンmod.Mをベースにしたハイレスポンスカスタム。内部は丁寧にチューニングされており、ノーマルのVz61から大胆にモダナイズとされたmod.Mのポテンシャルをフルに発揮できる


■カスタムメニュー

 

  • taapshop電動コンパクトマシンガン用ハイレスポンスユニット試作品ICモデル
  • PDI RAVEN01+インナーバレル(182mm)組込
  • PDIマイクロメカボックス用Vパッキン組込
  • メカボックスライトチューン(グリスアップ、気密取りなど)


■初速

 

 

  • 平均値:90.9m/s(0.83J)
  • 価格:ASK

 

ハイレスポンスユニット搭載にあわせてグリップ内部はリポバッテリーが収納できるように加工され、電動ガンハンドガンタイプ用リポバッテリーと同じBECコネクター対応となっている

 

初速も大幅にアップされており素直な弾道とともに30mのターゲットを楽にヒットできる。トリガーのレスポンスも申し分ない

 

とにかくレスポンスよく切れるセミオートが心地良い。ハンドガンに肉薄するコンパクトさと火力、使い勝手が高次元でバランスしたモデルである

 

ハイキャパE ハイレスポンスカスタム

 

 

東京マルイの電動ガンハンドガンタイプハイキャパEをベースにしたハイレスポンスカスタム。内部には「ハイレスポンスユニットエボリューション(HRU-E)」が搭載され、ライラクスのハイキャパE用スタムスライド「GUNGNIR」とフレームは鮮やかなブルーにカラーリングされ、M93R用フォールディングストックが装着されている

 

  • 価格:ASK

 

東京マルイ電動ハンドガン用「ハイレスポンスユニットエボリューション(HRU-E)」。モーターアクティブブレーキ、モーターへの電圧管理、ピストン停止位置のデジタル制御を可能にしたICチップを搭載したハイスペックなユニット。東京マルイ電動ハンドガンシリーズに対応。価格は税込¥10,800

 

お問い合わせ先

 

TEXT:毛野ブースカ

 

Twitter

RELATED NEWS 関連記事