【七転八起カスタム】ハンドガンを手軽に特殊部隊カスタム

 

ハイキャパEをカスタムしよう!!

 

 アームズマガジン編集部の若手編集員が試行錯誤しながらカスタムする企画「七転八起カスタム」。第1回目の今回は編集部の珈琲が購入したハイキャパEをカスタムする。
 カスタムと言われると、特に初心者の方はハードルが高く感じられるのだろう。カスタムの方法がわからない、どこでパーツを手に入れればいいかわからない、あるいは、どのメーカーのパーツを使えばいいかわからない。そう思ってカスタムをためらっている方も少なくないはずだ。かくいう珈琲もそういう一人だった。
 今回はそんな方にオススメのカスタムレシピを紹介しよう。題して「お手軽特殊部隊ハンドガン」だ。パーツのセレクトやカスタムの過程で難しいところはほとんどない。では、早速カスタムを始めよう。

 

 


 

ベースガン

 

 

東京マルイ
電動ガン
ハイキャパE ガバメントモデル

  • 全長:218mm
  • 全高:152mm
  • 全幅:42mm
  • 重量:807g(マイクロ500バッテリー含む)
  • 装弾数:30発
  • 初速:69.4m/s(0.48J)
  • 集弾性:44mm(8m)
  • 価格:\17,380(税込)


 人気の高いハイキャパスタイルの電動ハンドガン。アンダーマウントが標準装備され、セミ・フルの切り替えができ、ハンマーを起こすとセミオート、倒すとフルオートになる。各部に金属製パーツが使われており、耐久性が非常に高い。ホップ調整やバッテリー交換はスライドを外して行なう。

 今回、編集部の珈琲が前々から欲しいと思っており、自腹購入した。購入したばかりの箱出し(カスタムされていない)状態であり、もちろんまだ1発も撃っていない新品だ。

 

 


 

カスタムパーツ一覧

 

 

  1. 【東京マルイ】ハイキャパE用マズルアダプター \3,520
  2. 【東京マルイ】マイクロプロサイト \7,480
  3. 【東京マルイ】プロサイレンサーショートタイプ \4,180
  4. 【東京マルイ】CQ-FLASH ブラック \2,728

※価格は全て税込表記です

 

 ご覧いただければ分かる通り、カスタムパーツは全て東京マルイ製品だ。これならばどこでも手に入れやすく、手軽にカスタムすることができる。

 

 


 

カスタム方法

  • マズルアダプターをスライドに装着する

 

まずはマズルアダプターをスライドに装着する。説明書に従い、ハイキャパのスライド後方、矢印部分を押しながらスライドを上に持ち上げてスライドを外す

 

スライドとフレームが分かれる。この状態でホップアップ調整やバッテリー交換ができる

 

スライドの内側の二か所のネジを外す。左はフロントサイトを固定するためのネジ、右はアウターチャンバーを固定するためのネジだ

 

ネジを外し、フロントサイトを横にスライドさせればフロントサイトを外せる

 

スライドを分解したところ。小さなネジやパーツは大事にしまっておこう

 

ハイキャパE用マズルアダプターは本体とアウターチャンバー(チャンバーカバー)、取り付け用のネジ4本に加え、説明書と小さなドライバーが付属。ドライバーを持っていない人でもこれ1つで換装可能だ

 

分解とは逆の手順で、スライドにアウターチャンバーを取り付ける

 

マズルアダプターをスライドに被せるように載せる

 

残った付属ネジ3本で3か所を固定すれば完成だ

 


 

  • マイクロプロサイトを装着する

 

付録の六角レンチでプロサイトの六角ネジをゆるめる

 

レールの溝に沿うようにプロサイトを載せる

 

しっかりと溝にはまったら、六角ネジを元通りに締め直す。これでプロサイトも装着完了だ

 

ここでスライドをフレームに戻してみる。これだけでも様になっているように見える

 


 

  • CQ-FLASHとサイレンサーを装着する

 

CQ-FLASHは側面の爪を押し下げながら、アンダーレールに差し込むだけだ

 

トリガーガードに接触するまで押し込めばCQ-FLASHは装着完了​​​​​

 

サイレンサーを取り付けるためにマズルのキャップを外す。14mm逆ネジマズルなので、右に回すとキャップを外せる

 

サイレンサーを左に回して装着する

 


 

完成!

 

 

 ベースガン、パーツもすべて東京マルイ製品で仕上げた「お手軽特殊部隊ハンドガン」の完成だ。カスタム工程で難しいところはほとんどなく、意外とお手軽にカスタムできることに気付くだろう。初心者にオススメのカスタムレシピだ。

 自分の銃は持っているけどカスタムしたことはない、という方はぜひこのようなお手軽カスタムから始めてみてはいかがだろうか?

 


 

エアガンカスタムレシピ集&パーツカタログ

 

 

 さらに自分なりにカスタムしたい方にはこちらのMOOKをオススメです。前半パートはカスタム基礎知識にはじまり、「発射方式別エアガンカスタム実践編」と題して「電動ガンドレスアップ」「電動ガン内部チューニング」「ガスブローバックライフル」「エアコッキングガン」「ガスブローバックハンドガン」に分けて無加工で装着できる市販のカスタムパーツを使用したカスタムのレシピを紹介。

 一方、後半パートの「エアガンカスタムパーツカタログ2021」では最新から定番まで厳選したエアガン用カスタムパーツをカテゴリー別に1600点以上掲載。これを見ればさらに本格的なカスタムができてしまいます!!

 ぜひこちらもお手に取ってご覧いただければ幸いです。

 

TEXT:アームズマガジンウェブ編集部

 

 

Twitter

RELATED NEWS 関連記事