【カスタムレシピ】モダナイズド89式小銃ミッドレンジカスタム

 

 2020年、自衛隊の次期制式小銃として20式小銃が制式採用された。しかし20式小銃が広く使われるまでは89式5.56mm小銃は現役である。新小銃が選定される過程で89式5.56mm小銃を近代化モダナイズドする案が出され、実際にカスタムパーツを用いてモダナイズドされた89式5.56mm小銃が使用されている。そこで今回は東京マルイの89式5.56mm小銃電動ガンをベースに、アームズマガジン流の89式ミッドレンジライフルをカスタムした。そのレシピをご紹介しよう。

 

 


 

89式5.56mm小銃折曲銃床ミッドレンジライフル

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
ノーマルのバレル長と折曲銃床を生かしてM-LOKハンドガード&ショートスコープを装着

 

 トップレール付きのM-LOKハンドガードを装着したことでモダナイズドに必須のアクセサリーが効率よく装着することができた。剛性もしっかり確保されており、使い勝手と実射性能の向上に一役買っている。

 


 

ベースガン

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方

 

89式5.56mm小銃折曲銃床型

  • 全長:690mm/916mm(ストック展開時)
  • 全高:212mm
  • 全幅:55mm
  • 重量:3,700g(バッテリー、バイポッド含む)
  • 装弾数:70発
  • 価格:¥49,800

 

 


 

カスタムパーツ一覧

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方

 

  1. サイトロンジャパン「TR-X 1.25-4.5×24 IR CQB」(¥30,000 *スコープマウントは参考品)
  2. PTS「EP MBUS」(オープン)
  3. ライラクス「NITRO.Vo89式M-LOKハンドガード」(¥18,800)
  4. AN/PEQ-15レプリカ(参考品)
  5. マグプルM-LOK AFG(参考品)
  6. PTS「マグポッド付きEPM」(オープン)
  7. PTS「グリフィン M4SD-Ⅱマズルブレーキ」(オープン)
  8. シュアファイアM600DF(参考品)

 


 

カスタム方法

 

ライラクス「NITRO.Vo89式M-LOKハンドガード」を装着する

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
ライラクス「NITRO.Vo89式M-LOKハンドガード」(¥18,800)は最新のM-LOK規格を導入。銃本体に無加工で装着でき、ハンドガード内にバッテリーが収納できる。ここではこのハンドガードをメインにモダナイズドする

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
まずはトップレールを固定している6本の六角ボルトを緩めてハンドガードからトップレールを外す

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
こちらの記事(解体新書WEB版)を参考にアッパーレシーバーからマウントベースとリアサイトを外す。前方の2本のネジはハンドガードに付属しているものを使用し、後方の2本は純正品を流用する

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
アッパーレシーバーにトップレールを装着したところ

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
レシーバー基部を分解してバッテリーホルダーを取り出してからアウターバレルとレシーバー基部を組み立てる

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
ガスブロックを固定している六角皿ネジを緩めてガスブロックを取り出す

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
フロントサイトベースからガスレギュレーターを移植する。ガスレギュレーターの固定にはハンドガードに付属のネジを使用すること

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
ハンドガードに付属する六角ボルト2本でアウターバレルにガスブロックを固定する

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
ロアハンドガードを前方にずらしてアッパーハンドガードから外す

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
トップレールを装着したアッパーレシーバー、ガスブロックを装着したアウターバレルをロアレシーバーに組み付ける

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
最初に外した6本の六角ボルトを使ってアッパーハンドガードをトップレールに固定する

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
アウターバレルに着剣ラグを装着する

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
アッパーハンドガードの切り欠きとロアハンドガードの突起を合わせてロアハンドガードを後方にずらしてロアハンドガードを装着する

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方
六角皿ネジを使ってガスブロックにロアハンドガードを固定する。これでハンドガードの組み付けは完了だ

 


 

完成モデル

 

Arms流 モダナイズド89式小銃の作り方

 

撮影協力

 


 

エアガンカスタムレシピ集&パーツカタログ

 

 

 さらに自分なりに89式小銃をカスタムしたい方にはこちらのMOOKをオススメする。前半パートはカスタム基礎知識にはじまり、「発射方式別エアガンカスタム実践編」と題して「電動ガンドレスアップ」「電動ガン内部チューニング」「ガスブローバックライフル」「エアコッキングガン」「ガスブローバックハンドガン」に分けて無加工で装着できる市販のカスタムパーツを使用したカスタムのレシピを紹介。

 一方、後半パートの「エアガンカスタムパーツカタログ2021」では最新から定番まで厳選したエアガン用カスタムパーツをカテゴリー別に1600点以上掲載。これを応用すればさらに89式小銃を自在にカスタムできるはずだ。

 ぜひこちらもお手に取ってご覧いただければ幸いだ。

 

TEXT:毛野ブースカ/アームズマガジンウェブ編集部

 

 

この記事は月刊アームズマガジン2021年2月号に掲載したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事