CYMA「MDT LSS-XL SCS&SRS-Lite エアコッキングスナイパーライフル」製品レビュー

 

モジュラーストックを採用したスナイパーライフル

 

最新のモジュラーストック

 

 フルサイズのレミントンM700をバレル長をそのままにコンパクトに使用することを前提に開発されたのがLライトSスナイパーSシステムだ。LSSはワンピースの構造のシャーシとしてはMDT内でもっとも軽量ながら必要なマウントハードウェアがすべて付属しているモデル。新型ライフルの競争が激しいなか、既存モデルに最新のスナイパーシステムを与えることができるアップグレードパーツとして注目を集めている。

 

CYMA「MDT LSS-XL SCS&SRS-Lite エアコッキングスナイパーライフル」製品レビュー
▲MDT LSS-XL SCS

 

CYMA「MDT LSS-XL SCS&SRS-Lite エアコッキングスナイパーライフル」製品レビュー
▲MDT LSS-XL SRS-Lite

 

CYMA「MDT LSS-XL SCS&SRS-Lite エアコッキングスナイパーライフル」製品レビュー
V型のハンドガードにはQDスイベルポイントやスイベルポイントが装備される。マガジンはハンドガート部に収納される

 

CYMA「MDT LSS-XL SCS&SRS-Lite エアコッキングスナイパーライフル」製品レビュー
大型ハンドルのおかげでボルト操作はスムーズ

 

CYMA「MDT LSS-XL SCS&SRS-Lite エアコッキングスナイパーライフル」製品レビュー
バジャーオードナンスタイプの一体型マウントレールはスコープを搭載するのに最適

 

精密射撃に最適な機構を搭載したLSSシリーズ

 

 CYMAのMDT LSS-XLシリーズはアキュラシーシューティングに比重を置いた構造を持ったエアコッキングガンだ。内部の構造は精密射撃では絶対的な安定感を持っているAPS-2のシステムをベースにしている。
 チャンバーユニットはワンピース構造で、インナーバレルとパッキンは電動ガン用が流用できるのでカスタムも容易。またホップ調整は、ホップを掛けるアームが左右で独立しているので左右のブレも調整できる。

 

CYMA「MDT LSS-XL SCS&SRS-Lite エアコッキングスナイパーライフル」製品レビュー
ホップ調整はマガジンを抜きボルトを引いた状態でM1.5のレンチを使って行なう。調整は難しいが、左右別々に調整が可能

 

CYMA「MDT LSS-XL SCS&SRS-Lite エアコッキングスナイパーライフル」製品レビュー
ハンドガード部に収まるサイズのマガジン。トリガーの前に突き出たダミーマガジンはストックに固定されている

 

CYMA「MDT LSS-XL SCS&SRS-Lite エアコッキングスナイパーライフル」製品レビュー
SCSにはダイアルで微調整が可能なストックパイプタイプのバットプレート付き

 

CYMA「MDT LSS-XL SCS&SRS-Lite エアコッキングスナイパーライフル」製品レビュー
SRS-Liteにはスケルトンタイプのフィクスドストックを採用。チークピースのみ可動式になっている

 

 ストックも2種類から選べるのがユーザーとしてはうれしい。カスタムボルトハンドルなども標準装備された、精密射撃を求めるユーザーには最適なボルトアクションライフルだ。

 

DATA

MDT LSS-XL SCS

  • 全長:1,165mm
  • 重量:3,150g
  • 装弾数:30発
  • 価格:¥28,000

 

MDT LSS-XL SRS-Lite

  • 全長:1,075mm
  • 重量:2,760g
  • 装弾数:30発
  • 価格:¥27,000

 

  • お問い合わせ先:UFC
    e-mail:wholesale@ufc-web.com

 

TEXT:IRON SIGHT/アームズマガジンウェブ編集部

 


 

月刊アームズマガジン2月号のご購入はこちら

この記事は月刊アームズマガジン2021年2月号 P.93より抜粋・再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事