タナカ「S&W M500 8-3/8インチ ステンレスジュピターフィニッシュ Ver.2 ガスガン」製品レビュー

 

想像を絶するほどの巨体が持つボリューム感!

 

タナカ「S&W M500 8-3/8インチ ステンレスジュピターフィニッシュ Ver.2ガスガン」製品レビュー

 

 S&Wのモデル500は、2003年にS&Wの工場でのプレスセミナーで公開された、工場生産される量産モデルにおいて世界でもっとも強力なリボルバーである。その威力はかつて世界最強といわれた.44マグナム M29の3倍ともいわれ、人が手で持って撃つ限界ともいわれる。そして最強アニマル、グリズリーベアをも倒せるハンドガンとして多くのハンターたちの注目を集めた。しかしあまりの反動の強さから、米国でも大型獣ハンティングの盛んなアラスカで護身用に携帯される例を除けば、撃たないコレクターズアイテムとなりがちなほどのモンスターガンなのだ。

 

タナカ「S&W M500 8-3/8インチ ステンレスジュピターフィニッシュ Ver.2ガスガン」製品レビュー

 

 タナカはそんなモンスターガンのM500で気軽に射撃を楽しんでほしいと、いち早くガスガン化した。反動を気にすることなく、巨大な銃本体のコントロールだけに集中して射撃できる。そしてVer.2化により、ガス効率の見直しが図られ、より射撃を楽しめるようになった。また刻印はすべてリアル化。飾っても雰囲気を壊さない。

 

タナカ「S&W M500 8-3/8インチ ステンレスジュピターフィニッシュ Ver.2ガスガン」製品レビュー

フルラグの長いバレルと、銃口部分に取り付けられたコンペンセイターで跳ね上がりを抑える設計

 

タナカ「S&W M500 8-3/8インチ ステンレスジュピターフィニッシュ Ver.2ガスガン」製品レビュー

長いバレルの左には500 S&W MAGNUMの口径表示

 

タナカ「S&W M500 8-3/8インチ ステンレスジュピターフィニッシュ Ver.2ガスガン」製品レビュー

S&Wと500を組み合わせたロゴも忠実に再現

 

タナカ「S&W M500 8-3/8インチ ステンレスジュピターフィニッシュ Ver.2ガスガン」製品レビュー

ガスガンなのでシリンダー前面の穴は小さい。ヨークとフレームがピッタリ合っている

 

タナカ「S&W M500 8-3/8インチ ステンレスジュピターフィニッシュ Ver.2ガスガン」製品レビュー

違和感なく雰囲気を損なわないペガサス式のシリンダー

 

 タナカのジュピターフィニッシュは、一般には不可能とされるヘビーウエイト樹脂へのメッキを実現する技術だ。さらにホーグタイプのグリップ内にも金属ウエイト入れることで、実銃が持つ圧倒的なまでのボリューム感と重量感に近付けた。少量生産品だが、ぜひ手に入れて迫力を実感してほしい!

 

タナカ「S&W M500 8-3/8インチ ステンレスジュピターフィニッシュ Ver.2ガスガン」製品レビュー

 

DATA

  • 全長:378mm
  • 全高:164mm
  • 全幅:48mm
  • 重量:約1,250g
  • 装弾数:16発
  • 価格:¥47,000
  • お問い合わせ先:タナカ

 

TEXT:アームズマガジンウェブ編集部

 

 


 

月刊アームズマガジン12月号のご購入はこちら

この記事は月刊アームズマガジン2020年12月号 P.79より抜粋・再編集したものです。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事