S&T「M4A1/M933/CQB-R スポーツラインG3電動ガン」製品レビュー

 

オールドスクールM4電動ガンの中身を一新

 

S&T「M4A1/M933/CQB-R スポーツラインG3電動ガン」製品レビュー

※実射シーンとインプレッションはこちらの動画をご覧ください。

 

電子トリガーを標準装備

 

 S&Tは、リーズナブルな価格で電動ガンの入門モデルとして確固たる地位を築いたスポーツラインシリーズに、同社の電子トリガーが装備されたG3メカボックスをインストール。通常こういった付加価値のある機能は上位機種にのみ組み込まれていたものを、ロープライスモデルにまで採用した。これなら初心者はモチロン、カスタムベースとして上級者にも魅力を感じることができるだろう。

 

S&T「M4A1/M933/CQB-R スポーツラインG3電動ガン」製品レビュー

 

M4A1スポーツラインG3電動ガン

  • 全長:800mm/890mm(ストック伸長時)
  • 重量:2,140g
  • 装弾数:300発
  • 価格:ブラック、DEともに¥18,500

 

S&T「M4A1/M933/CQB-R スポーツラインG3電動ガン」製品レビュー

 

M933スポーツラインG3電動ガン

  • 全長:670mm/730mm(ストック伸長時)
  • 重量:2,020g
  • 装弾数:300発
  • 価格:ブラック、DEともに¥18,500

 

S&T「M4A1/M933/CQB-R スポーツラインG3電動ガン」製品レビュー

ナイロンファイバーのレシーバーは樹脂だが充分な強度を持ち、ミリタリーモデルの刻印が入っている

 

S&T「M4A1/M933/CQB-R スポーツラインG3電動ガン」製品レビュー

クラシックな樹脂製ハンドガードはシンプルだが使い勝手がいい。またハンドガード内部にはガスチューブも再現されている

 

S&T「M4A1/M933/CQB-R スポーツラインG3電動ガン」製品レビュー

エンハンスドストックとクレーンストックの2タイプのストックはミリタリーで制式採用されている

 

S&T「M4A1/M933/CQB-R スポーツラインG3電動ガン」製品レビュー

M4A1とM933にはキャリングハンドルが標準装備される。クラシックだがオープンサイトとしては丈夫で機能的にも劣る部分はない優秀なサイトシステムだ

 

S&T「M4A1/M933/CQB-R スポーツラインG3電動ガン」製品レビュー

 

CQB-RスポーツラインG3電動ガン

  • 全長:694mm/775mm(ストック伸長時)
  • 重量:2,120g
  • 装弾数:300発
  • 価格:ブラック、DEともに¥19,500

 

S&T「M4A1/M933/CQB-R スポーツラインG3電動ガン」製品レビュー

CQB-RモデルにはRASが採用されフォアグリップやレールカバーなどのアクセサリーが装着可能だ

 

S&T「M4A1/M933/CQB-R スポーツラインG3電動ガン」製品レビュー

CQB-Rモデルに標準装備されているバックアップサイトは光学機器を搭載した場合は倒しておくことができる便利なサイトだ

 

 M4は進化のスピードも速く最新機種がドンドン発売されるなか、オールドスクールな機種をしっかり発売してくれるのはうれしい限りだ。S&TのM4スポーツラインシリーズはスタンダード電動ガンのベーシックモデルの傑作として幅広いユーザーにお薦めできる。

 

  • お問い合わせ先:UFC
    e-mail:wholesale@ufc-web.com

 

TEXT:IRON SIGHT/アームズマガジンウェブ編集部
PHOTO:須田壱(スタジオゼット)
MODEL:本上みらの
HAIR & MAKE UP:伊達美紀
撮影協力:SEALs サバイバルゲームフィールド

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年11月号 P.86~87より抜粋・再編集したものです。


月刊アームズマガジン11月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事