その他

2020/08/26

「月刊アームズマガジン 2020年10月号」8月27日発売!

 

「月刊アームズマガジン2020年10月号」がいよいよ8月27日(木)に発売となります。巻頭特集では近年再び注目を集めている「SMG(サブマシンガン)」の魅力を徹底検証。さらに島嶼防衛をにらみ編成された陸上自衛隊の新鋭部隊、第42即応機動連隊をレポートします!

 

月刊アームズマガジン 2020年10月号

 

■巻頭特集 SMG(サブマシンガン)

アメリカ陸軍新採用のAPC9をはじめ
サブマシンガンの魅力を実銃&トイガンで徹底検証!!

 

月刊アームズマガジン 2020年10月号

 

 かつては特殊部隊の銃=サブマシンガンというイメージが強かったが、1990年代以降、M4カービンに代表されるアサルトライフルにその座を奪われていた。しかし、欧州をはじめ一部の軍・法執行機関ではサブマシンガンが今なお根強く支持されており、MP5の代替として開発されたB&T APC9やSIG SAUER MPX、CZ EVO3といった次世代型の登場により、サブマシンガンは復権しつつある。そこで今回の特集は注目を集めているサブマシンガンをフィーチャー。全方位でその特徴と魅力に迫る。

 

月刊アームズマガジン 2020年10月号

海外からの実銃レポートもサブマシンガンを取り上げた。リアルな現場を要チェック!!

 

第42即応機動連隊 師団訓練検閲

敵上陸部隊から島を守りぬけ!

 

月刊アームズマガジン 2020年10月号


 将来を見据え、組織の大変革を図る陸上自衛隊。なかでも注目されているのが16式機動戦闘車、そして同戦闘車を軸に普通科中隊を組み合わせて編成された即応機動連隊だ。島嶼防衛をにらみ、機動展開力に優れた同部隊は、今後の陸上自衛隊の“主役”と言っても差し支えないだろう。今回は2018年に編成された第42即応機動連隊(熊本)による、今年6月に実施された大規模な戦闘訓練の模様をレポートする。

 


 

月刊アームズマガジン10月号のご購入はこちら