一撃必殺!? スナイパーライフルのエアガンをピックアップ!

 

 ――“スナイパーライフル”

 その名のとおり、狙撃をするための銃。遠距離から1発で標的を仕留めるスナイパーに1度はあこがれるであろう。本記事では、スナイパー気分を味わえるスナイパーライフルのエアガンを4つピックアップして紹介する。

 


 

タナカ

M24 SWS AIR【エアコッキングガン】

 

※クリックで製品ページにジャンプします※

 

 M24は1988年10月から2010年までの間に15,000挺が製造されたスナイパーライフルだ。1996年頃、アメリカ陸軍制式モデルをそのまま、システム一式まるごと陸上自衛隊の狙撃銃として制式採用したのが「レミントンM24 SWS(スナイパー・ウェポン・システム)

 タナカはこのモデルをエアコッキング式で再現。リアルな外観とエアガンとしての機能性、高い実射性能をすべて満たすべくタナカ独自の給弾システムを導入し、マガジンはコンパクトながら27発と必要にして充分な弾数を確保。連射しやすく安定した実射性能はスナイパーライフルとして存分に活用できる。

 

 

ARES

M40A6スナイパーライフル【エアコッキングガン】

 

ARES「M40A6スナイパーライフル」製品レビュー

※クリックで製品ページにジャンプします※

 

 アメリカ海兵隊U S M Cの代名詞であるM40。レミントンM700シリーズをベースとするM40シリーズは時代に合わせて必要な改修を行なってきた。近年では射程距離の短さが指摘されているものの、USMCでは運用上の要件を満たしていることから変更の必要を認めず2015年レシーバーを変更しないままA6に進化させた。最大の特徴はマクミランタイプストックから最新のモジュラーストックであるRACS(Remington Accessory Chassis System)に変更された点だ。

 スナイパーライフルを得意とするARESがモデル化した本製品は、ストックのギミック、バットプレートの自由度やチークピースの調整幅など、シューティングをサポートする部分が大幅に強化されている。重量は少しあるが、性能と頑丈さからアクティブスナイパーに最適。海兵隊マニアには堪らないライフルだ。

 

 

東京マルイ

L96 AWS ブラックストック【エアコッキングガン】

 

※クリックで製品ページにジャンプします※

 

 イギリスを代表するボルトアクション・スナイパーライフル「L96」。そのバリエーションである「AWS(Arctic Warfare Suppressed)」は、寒冷地対応改修を施したうえにサプレッサー内臓バレルを組み込んだものだ。

 東京マルイ製の本製品は、特徴的なストック形状や各種可動パーツはもとより、それまで困難とされていたマガジンの位置もリアルに再現。マガジンリップからチャンバーまで1発ずつ確実にBB弾を運ぶローディング・エスカレーター機構により、リアリティだけでなく実物同様の迅速なマガジンチェンジが行なえる。ミリタリーファンとシューティングファン、どちらの要求にも応えることのできる1挺に仕上がっている。

 

 

S&T/MATRIX

KAC SR-25 フルメタルG2電動ガンBlack【電動ガン】

 

S&T/MATRIX「KAC SR-25 フルメタルG2電動ガンBlack」製品レビュー

※クリックで製品ページにジャンプします(在庫切れ中)※

 

 オートマチックスナイパーライフルの代表作といえば、ナイツアーマメント社の「SR-25」といっても過言ではない。ナイツアーマメント社の最高傑作ともいえる7.62mmスナイパーライフルは近距離での貫通力、破壊力に勝り、また800m程度までの狙撃が可能だ。

 トイガンでも人気機種のSR-25。この銃の性質上、セミオートが多用されることが想定されるため、それに沿った内部セッティングが要求される。そこで、S&Tでは電子トリガーが装備されたジェネレーション2メカボックスを同製品に搭載。専用のロングサイレンサーもセットになっているので消音効果も期待できる。

 


 

 いかがだったろうか。エアガンでは長距離射撃は不可能だが、スナイパー気分を高めるために実銃のスナイパーライフルの正しい使い方やライフルスコープ、サプレッサーなどが知りたいと思う人がいるかもしれない。

 そんな「実銃のスナイパーライフル事情」を取り上げているのが、MOOK本「スナイパーライフル デッドオン!」だ。

 

※クリックで製品ページにジャンプします※

 

 本書は実銃のスナイパーライフル事情について、豊富な写真を使って解説している。実銃を取り扱っている人が参考にするだけでなく、さまざまなスナイパーライフルの写真を掲載しているので、スナイパーライフルのエアガンを実銃のようにカスタムしたいと考えている人にも資料として読める1冊だ。

 

 

 

●主なコンテンツ

  • Big Horn Arms カスタムロングレンジ ライフル 6.5mm Creedmoor
  • プレシジョンライフルマッチ 精度とスピードを競う新しい狙撃競技
  • AR Sniper Rifle
  • LaRue Tactical PredatAR .260Remington
  • 進化を続ける サプレスドスナイパーライフル
  • アキュラシーインターナショナル AT
  • リローディングテクニック for プレシジョンライフル
  • Knight's Armament SR-25E2ACC M-LOK
  • 初心者に1000ヤードスナイピングは可能なのか!? 進化を遂げたシューティングデバイス
  • M24 Sniper Weapon System
  • International Sniper Competition 2017
  • AASAM(豪陸軍主催射撃競技会)に見る陸上自衛隊の射撃能力
  • 狙撃におけるGPSの効果的な活用
  • ヘンゾルト スポッター60 Spotting Scope 20-60×72 Gen,2

 


 

スナイパーライフル デッドオン!のご購入はこちら

 

Twitter

RELATED NEWS 関連記事