G&Gアーマメント「SSG-1 電動ガン」製品レビュー

 

サバゲーに特化したスポーティーな電動ガンが登場

 

G&Gアーマメント「SSG-1電動ガン」製品レビュー

※実射シーンとインプレッションはこちらの動画をご覧ください。

 

 一見するとM4系をベースにしているものの実銃にはない雰囲気を漂わせているSSG-1。それもそのはず、新感覚エアソフトスポーツ「UAB(ウルティメイト・エアソフト・バトル)」とのコラボによって誕生したスペシャルモデルなのだ。今までG&Gアーマメントは複数のUAB大会をサポートしてきており、そのつながりから今回の製品化につながったのだろう。

 ベースガンは軽量で耐久性に優れるナイロンファイバー製レシーバー仕様のCM16。注目ポイントは2倍以上の長さまで延長されたロングトリガーが付属していることだ。UABの公式ルールではロングトリガーへのカスタムは禁止されているのだが、メーカー純正品として付属している場合は認められるという。

 

G&Gアーマメント「SSG-1電動ガン」製品レビュー

SSG1最大の特徴であるロングトリガー。ワントリガー(指1本でトリガーを引く)であるならばUABの公式ルールに準じているとのこと

 

 ETU(電子トリガー)に加えてトリガーストロークも短くされており、ロングトリガーとあいまって心地よいトリガーフィーリングが味わえる。さらにアングルが任意で変えられるオフセットストック、ハンドガードがオミットされてブルバレル仕様になっている。

 

G&Gアーマメント「SSG-1電動ガン」製品レビュー

下方にオフセットされ、ストック基部左側のヘックスボルトを緩めることで上下のアングルが無段階に調整可能なテレスコピックストック。伸縮や折りたたみできるストックは存在するが、アングル変更できるストックは初めてだろう

 

G&Gアーマメント「SSG-1電動ガン」製品レビュー

ハンドガードは大胆にオミットされブルバレル仕様となっており全体の軽量化にも一役買っている

 

 リアリティにこだわらない割り切ったデザインの電動ガンだが、軽量で取り回しやすいので通常のスタイルのサバゲでも扱いやすいだろう。

 

G&Gアーマメント「SSG-1電動ガン」製品レビュー

 

DATA

  • 全長:701mm
  • 重量:2,160g
  • 装弾数:105発
  • 価格:¥44,000
  • お問い合わせ先:ホワイトハウス
    TEL03-3697-0212

 

TEXT:毛野ブースカ/アームズマガジンウェブ編集部

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年9月号 P.88より抜粋・再編集したものです。

 

レポート全編が読める
月刊アームズマガジン9月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事