その他

2020/07/26

TAD Gear TRANSPORT SLEEVE【編集部の最近買ったオススメ】

 

 編集部員が最近買ったアイテムを皆さまに紹介していく本コーナーを、今月は「Col.Ayabe」が担当させていただく。

 選んだのはTAD Gear TRANSPORT SLEEVEだ。

 

TADギア『TRANSPORT SLEEVE』。ミリタリー・アウトドアの素材やノウハウを活かして作られた耐久性に優れたPCケースだ。なお、赤いパラコードは自分で結わえ付けたもの

 

 TADギア(Triple Aught Design Gear)というと、今から10年くらい前にミリタリーかつスポーティーなフリースパーカーやソフトシェルジャケットで、日本のミリタリーファンの間でも大人気となったブランドだ。
 その後、日本での人気は下火になったが、同社はアパレルやバックパックを中心にデザイン性の高いアイテムをリリースし続けており、僕は今でもたびたび通販している。つい先日、購入したのがコチラ、TRANSPORT SLEEVE(Sサイズ/$75)。ノートPCやタブレット用のスリーブケースだ。

 

X字に交差する模様が特徴的な「X-Pac」生地。高い耐久性の秘密がココにある
 

 X字に交差するポリエステル繊維が特徴的な模様を刻む表面生地は「X-Pac」というナイロン/ポリエステルの積層素材。X状の繊維を挟み込むことで、引き裂きや破れに強く、生地の伸びを抑制して高い耐久性を実現した新素材だ。耐久性に加え、防水性と軽量性も兼ね備え、近年はアウトドア用品に使用が広がっている。
 その「X-Pac」でノートPCケースに使ったところは、ミリタリー/アウトドアに軸足を置きつつ、アーバンなスタイルのアイテム展開を続けるTADギアらしいと言えるだろう。

 

Sサイズは僕の12.3インチPCがピッタリ入るサイズ(9インチ×12インチ)。プリーツ付きポケットもあり、これ1つに必要なものをまとめて携行できる

 

 S/M/Lの3サイズ展開で、Sサイズは僕のSurface Pro 7(12.3インチ)にピッタリ。前面にはプリーツ付きのポケットが設けられており、マウスや電源コードなどを収納可能。また、背面には薄いポケット(ドキュメントスリーブ)があり、書類などが整理できる。コンパクトかつ高機能で、ここ最近の“ベストバイ”と言えるアイテムだ!
 ちなみに、こちらの独特のグレーカラーは、公式ページでは「DECEPTION」と表記されている。「DECEPTION」は「ごまかし」という意味の言葉であり、色の名前ではない。数年前からTADギアではアイテムの色指定に、こうした独特の表現を使うようになったのだが、正直わかりにくいのでヤメテほしい…とつねづね願っていたりする(笑)。

 

『編集部の最近買ったオススメ』は毎月第4土曜or日曜に更新予定!

次回の更新もお楽しみに!

Twitter

RELATED NEWS 関連記事