タナカ「デザートイーグル.50AE HWモデルガン+Wキャップカートリッジ」製品レビュー

 

画期的な構造のWキャップカートリッジも登場

 

タナカ「デザートイーグル.50AE HWモデルガン+Wキャップカートリッジ」製品レビュー

※実射シーンとインプレッションはこちらの動画をご覧ください。

 

これぞマグナムオートの撃ち味!

 

 発売前から話題沸騰のタナカのデザートイーグル.50AEヘビーウエイトモデルガンにW(ダブル)キャップカートリッジが加わることが決まった。

 

タナカ「デザートイーグル.50AE HWモデルガン+Wキャップカートリッジ」製品レビュー

新開発のWキャップカートリッジ。素材にアルミとジュラルミンを使用し、すべてのパーツにアルマイト処理が施されている。価格は7発セットで¥7,500

 

 一般的なキャップ火薬を2個使用するWキャップカートリッジは、1個をファイアリングピン側に火薬面を向けて発火音用、もう1個をカートリッジ内に密封して作動用にする方式がほとんどだ。しかしタナカが開発した特許出願中のこのカートリッジは、7mmキャップ火薬の火薬面を向かい合わせで密封状態を作り出し、その中で発火と作動を完結させるという。

 

タナカ「デザートイーグル.50AE HWモデルガン+Wキャップカートリッジ」製品レビュー

こちらがキャップ火薬1個を使用するノーマルカートリッジ。Wキャップカートリッジとは構造が異なるのがわかる

 

 カートリッジ底面のアンビル側のキャップ火薬を引火専用にすることで常に安定したブローバックパワーを発生させる。また、通常はキャップ火薬に接して爆風によって前進するピストン部分にOリングを使わず、キャップ火薬そのものにシーリングの役割を持たせることで消耗部品が発生しない構造となっている。

 

タナカ「デザートイーグル.50AE HWモデルガン+Wキャップカートリッジ」製品レビュー

実銃のパッケージをイメージした箱。フロントファイアリングピン分解用の1.5mmレンチ、ローダー(白)、ノーマルカートリッジ7発、取扱説明書が付属している

 

 実際にノーマルカートリッジと比較して撃ってみると、ブローバックスピードやリコイルショックの安定感が増され、不発の回数も激減。発火音も太く迫力のある、いかにもマグナムオートらしい撃ち味となっている。

 

タナカ「デザートイーグル.50AE HWモデルガン+Wキャップカートリッジ」製品レビュー

※写真は試作品です。量産品とは細部が異なる場合があります

 

DATA

  • 全長:272mm
  • 全高:160mm
  • 全幅:47mm
  • 重量:1,035g(カートリッジ含まず)
  • 装弾数:7発
  • 価格:¥32,800(8月発売予定)
  • お問い合わせ先:タナカ

 

TEXT:アームズマガジンウェブ編集部

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年9月号 P.90より抜粋・再編集したものです。

 

レポート全編が読める
月刊アームズマガジン9月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事