装備

2020/07/24

VOLK TACTICAL GEAR「VOLK GUN CASE/SHORT」

 

自分好みにアレンジ! スタイリッシュで機能的なガンケース

 

VOLK TACTICAL GEAR「VOLK GUN CASE/SHORT」

 

 ガンケースはエアガンの保管・移動に不可欠なアイテム。せっかくこだわって揃えたエアガンを収納するならガンケースにもこだわりたい。そこでお薦めなのがVOLK TACTICAL GEARの「VOLK GUN CASE/SHORT」だ。

 

VOLK TACTICAL GEAR「VOLK GUN CASE/SHORT」

 

VOLK GUN CASE/SHORT

  • サイズ:外寸610mm×350mm×120mm/内寸580mm×320mm/90mm
  • 価格:¥20,000(ショルダーストラップ、BOXケース1個、メッシュケース1個、固定ベルト5個付属)

 

 ロゴが刺繍されたブラックの外観はガンケースとは思えないスタイリッシュな装い。エアガンを固定するためにフックがあらかじめ付属した一般的なガンケースと異なり、内側がすべてベルクロループとなっているのが特徴。コンパクトサイズのライフルやSMGはもちろん、ハンドガンやマガジン、装備などがまとめて収納でき、サバゲの荷物をスマートにできる。ケース全面にクッションとインナーパネルが入っており、さらに側面はインナーパネルを2枚にすることで剛性を確保。プロテクション機能も抜かりない。今までのガンケースの常識を覆す秀作だ。

 

VOLK TACTICAL GEAR「VOLK GUN CASE/SHORT」

蓋を開けたところ。内側は全面ベルクロ仕様となっておりBOX ケースとメッシュケース、固定ベルトが標準装備されている

 

VOLK TACTICAL GEAR「VOLK GUN CASE/SHORT」

メインコンパートメントにライフル(G&GアーマメントARP556)とハンドガン(東京マルイグロック19)、BOXケースを収納してみたところ。工夫次第でさらに収納可能だ

 

VOLK TACTICAL GEAR「VOLK GUN CASE/SHORT」

蓋の裏面もベルクロ仕様になっており付属のメッシュケースやベルクロパッチを付けるなど自由にアレンジできる

 

VOLK TACTICAL GEAR「VOLK GUN CASE/SHORT」

メッシュケースのサイズは300mm×300mmなのでグローブなどの装備品以外にハンドガンも余裕で収納できる

 

VOLK TACTICAL GEAR「VOLK GUN CASE/SHORT」

蓋を90度で固定できるように着脱可能なベルトが装備されている。セーフティエリアなどで向かいのプレイヤーに蓋が倒れ込むのを防いでくれる

 

 

TEXT:毛野ブースカ/アームズマガジンウェブ編集部

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年8月号 P.163より抜粋・再編集したものです。

 

レポート全編が読める
月刊アームズマガジン8月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事