ハートフォード「スタールアーミーリボルバー ヘビーウエイトモデルガン」製品レビュー

 

ビンテージレプリカモデルガン、5年ぶりの再販決定!

 

ハートフォード「スタールアーミーリボルバー ヘビーウエイトモデルガン」製品レビュー

 

 スタールM1858アーミーリボルバーは、南北戦争期に製造された独特のダブルアクション機構を持つパーカッションリボルバー。同時期のリボルバーとしては3番目に製造数が多いとされるが、日本ではあまり知られていなかった。

 ところがクリント・イーストウッド主演・監督の映画『許されざる者』で使われたことから、注目を集めた。ただ独特のダブルアクションメカニズムは、現物を見れば理解しやすいものの文字では説明しにくく、日本では多くの人にとってずっと謎だった。一体、どんなリボルバーなんだ?

 

ハートフォード「スタールアーミーリボルバー ヘビーウエイトモデルガン」製品レビュー

 

 5年前、これを解決したのがハートフォード。なかなか実物を目にすることができないとか、あっても骨董品的価値が高く気軽に触れないようなモデルを忠実に再現し、気軽に操作したり、分解したりできるレプリカモデルシリーズの1つとしてリリースした。これで謎はスッキリ解決。マニアックなファンからも高く評価された。

 

ハートフォード「スタールアーミーリボルバー ヘビーウエイトモデルガン」製品レビュー

独特のダブルアクションで、メインのトリガーでハンマーをコックし、トリガーガード沿いにあるセカンダリートリガーで落とす

 

ハートフォード「スタールアーミーリボルバー ヘビーウエイトモデルガン」製品レビュー

ローディングレバーも実銃同様に操作することができる

 

ハートフォード「スタールアーミーリボルバー ヘビーウエイトモデルガン」製品レビュー

トリガーの裏側にあるセーフティSPでシングルとダブルを切り替える。写真はダブルアクションモード

 

ハートフォード「スタールアーミーリボルバー ヘビーウエイトモデルガン」製品レビュー

ネジ1本を外すだけで簡単にシリンダーを抜くことができる

 

 しばらく品切れが続いていたが、この度、ヘビーウエイト(HW)樹脂での再販が決定した。買い逃していた人は、今度こそ手に入れるチャンス。ぜひそのメカニズムを自分の目で確認してほしい。

 

ハートフォード「スタールアーミーリボルバー ヘビーウエイトモデルガン」製品レビュー

 

DATA

  • 全長:300mm
  • 全高:154mm
  • 全幅:42mm
  • 重量:720g
  • 装弾数:6発
  • 価格:¥37,000(近日発売予定)
  • お問い合わせ先:ハートフォード
    TEL 0120-187345

 

TEXT:アームズマガジンウェブ編集部

 

 


 

この記事は月刊アームズマガジン2020年8月号 P.96より抜粋・再編集したものです。

 

レポート全編が読める
月刊アームズマガジン8月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事