【実銃】進化を続ける「モダナイズドAK」

 

 米国から実銃レポートをお届けしているライターのSHINです。発売中の月刊アームズマガジン7月号では「進化を続けるモダナイズドAKの世界」として米国製最新AKカスタム2挺を紹介しています。Arms MAGAZINE WEBでもその内容を少しだけご紹介します。


 

RD701

 

RD701 SLR-106F

 

 ハイエンドカスタムAKで知られるライフルダイナミクス社のフラッグシップモデルであるRD701、そしてロシア特殊部隊アルファグループの使用するAKをモチーフとしたSLR-106Fカスタム。ともに米国で進化したモダナイズドAKを多くの写真とともに紹介しています。

 

 

 

 カスタムパーツの追加によるモダナイゼーションによって、近代的で扱いやすくカスタムされたアサルトライフル。その魅力を詳しくまとめたレポートは発売中の月刊アームズマガジン7月号で掲載しているので、ぜひチェックしてください。

 

TEXT&PHOTO:SHIN

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年6月号 P.112~119よりウェブ用に再編集したものです。

 

レポート本編が読める
月刊アームズマガジン7月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事