ハートフォード「M1866イエローボーイ コンプリート2020モデル」製品レビュー

 

実銃さながらの真鍮製レシーバーの伝説的ガスガンが再登場!

 

ハートフォード「M1866イエローボーイ コンプリート2020モデル」製品レビュー

 

 人気のウインチェスター・モデル1866をガスガンとしてハートフォードがモデルアップしたのは2007年12月。スタンダードモデルは亜鉛合金製の本体に真鍮メッキだったが、その翌年発売されたコンプリートモデルは主要部品がすべて真鍮無垢からの削り出しで製作され、非常に実銃感タップリの最高の外観を備えていた。だが価格も実銃並だったことから入手できたファンは少なく、今や伝説的な1挺だ。

 そのコンプリートモデルが待望の再生産。しかも従来のモデルよりガスタンクが改良され、ガス漏れしにくい構造となっている。イエローボーイを最近知った人も、前回買えず悔しい思いをされた方も、今回の再生産でぜひとも手に入れたい。

 

ハートフォード「M1866イエローボーイ コンプリート2020モデル」製品レビュー

コンプリートモデルはレシーバーを真鍮のインゴットからCNCマシンによる削り出しで製作、各パーツの合わせに隙はない

 

ハートフォード「M1866イエローボーイ コンプリート2020モデル」製品レビュー

真鍮製レシーバーのシャープなエッジとうっすら適度に残された機械加工跡は高級カスタムの証。ハンマーは美しいケースハードン風仕上げ

 

ハートフォード「M1866イエローボーイ コンプリート2020モデル」製品レビュー

美しい木製ストックは、ハートフォードお得意の格調高いワイピング仕上げ

 

ハートフォード「M1866イエローボーイ コンプリート2020モデル」製品レビュー

今回発売されるモデルはガスタンクが改良され、ガス漏れをよりなくすためタンク自体を独立した形状に変更

 

ハートフォード「M1866イエローボーイ コンプリート2020モデル」製品レビュー

※写真は従来品です

 

DATA

  • 全長:1,005mm
  • 重量:2,890g
  • 装弾数:24発
  • 価格:¥186,600(2020年8月~9月発売予定)
  • お問い合わせ先:ハートフォード
    TEL:0120-187345

 

TEXT:トルネード吉田/アームズマガジンウェブ編集部

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年7月号 P.97より抜粋・再編集したものです。

 

レポート全編が読める
月刊アームズマガジン7月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事