その他

2020/06/18

「東京マルイ MK46 MOD.0 完全読本」好評発売中

 

東京マルイの技術の粋を結集したフラッグシップモデルを完全解説!

 

 

 

 東京マルイ初となるLMGクラスの電動ガン。それが、この「MK46 MOD.0」だ。一切の妥協を行なわず、こだわりを持って製作されたこれは、従来のアサルトライフルクラスの次世代電動ガンの約2倍の重量がある巨大なリコイルウエイトによるLMGらしいリコイルショックと、BB弾の発射にあわせてカートリッジがチャンバーに送り込まれる様子を再現したギミックを搭載。リアリティー、重量感、剛性感、すべてが一級品の作品となっている。

 

 

 そもそもMK46 MOD.0とは何なのか。それはFN Herstalが手掛けたMINIMI軽機関銃をモデルにした、東京マルイによるバリエーションモデルだ。モデルになった銃は、アメリカ特殊作戦軍の要請によって開発された、取り回しやすさや携帯性、軽量化を意識した銃になっている。それを東京マルイはモデルアップした。

 東京マルイが一切の妥協無しに完成させた機関銃。その写真がさまざまな角度から撮られ、本誌にはふんだんに掲載されている。

 

 

 また、東京マルイは商品制作だけではなく、プロモーションビデオに対しても本気だ。なんとヘリコプターを使用し、米国での海外ロケを敢行。迫力満点のPVの様子を本誌では徹底的に密着して取材。銃に対する「好き」という情熱が誌面からはありありと伝わってくる。

 

 

 さらには、このMK46の開発秘話を取材。トイガン作りに情熱を注ぐ男たちが語る、開発の裏側をインタビューした。そこから伺えたのは、彼らがMK46に抱いている並々ならない執念。何が何でも、最高傑作を作る、その一念で試行錯誤を繰り返した想いがひしひしと伝わってくる。

 

 MK46 MOD.0はトイガン大賞にノミネートされた傑作銃のひとつと言っても過言ではない。その銃を作り上げた彼らの想いを是非とも本誌を手に取って読み取っていただければ幸いだ。

 


 

「MK46 MOD.0完全読本」の購入はこちら

 

Twitter

RELATED NEWS 関連記事