東京マルイ「グロック17 Gen.4 ガスブローバックガン」製品レビュー

 

ついに待望の新発売決定!

 

 製品化発表以来、多くの方が発売を待ち望んでいたガスブローバックガン「グロック17ジェネ4」が正式発売された。

 

東京マルイ「グロック17 Gen.4 ガスブローバックガン」製品レビュー

 

 従来のグロックシリーズからリファインされたグロック19サードジェネレーションのブローバックエンジンやバレルアッセンブルをベースに、実銃の特徴であるデュアルリコイルスプリング、モジュラーバックストラップ、大型化されたマガジンキャッチなどを忠実に再現。リアルな刻印が入ったスライドはより実銃を思わせるカラーリングが施されている。さらにグロック17用実物ホルスターに収納できるのもこのモデルの大きなアピールポイントだ。

 

東京マルイ「グロック17 Gen.4 ガスブローバックガン」製品レビュー

ジェネ4の最大の特徴であるモジュラーバックストラップ。ビーバーテイルの有無と厚みの違い(M、Lサイズ)で合計4種類付属する

 

東京マルイ「グロック17 Gen.4 ガスブローバックガン」製品レビュー

グロック19同様の直径15mmの大口径シリンダーが採用されたブローバックエンジン。従来型とは一線を画す撃ち味が得られる

 

東京マルイ「グロック17 Gen.4 ガスブローバックガン」製品レビュー

グロック19で採用されたホップチャンバーをベースにグロック17用にセッティングされたバレルアッセンブル。バレルとチャンバーが色分けされているのがわかる

 

東京マルイ「グロック17 Gen.4 ガスブローバックガン」製品レビュー

実銃用のサファリランドのグロック17用73777TS ALSホルスターにピッタリ収納できる。これでホルスター選びで悩む心配がなくなった

 

 発表以来ファンが首を長くして待っていたグロック17 Gen.4。東京マルイらしい高い完成度を誇る、最新にして最良の1挺となっている。

 

東京マルイ「グロック17 Gen.4 ガスブローバックガン」製品レビュー

 

DATA

  • 全長:202mm
  • 重量:709g
  • 装弾数:25発
  • 価格:¥16,800
  • お問い合わせ先:東京マルイ

 

TEXT:毛野ブースカ/アームズマガジンウェブ編集部
PHOTO:黒田敏之

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年7月号 P.22より抜粋・再編集したものです。

 

レポート全編が読める
月刊アームズマガジン7月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事