KSC「ストラックERGライフル」製品レビュー

 

オリジナル電動ガン「ストラック」にリコイルバージョンが登場

 

KSC「ストラックERGライフル」製品レビュー

※実射シーンとインプレッションはこちらの動画をご覧ください。

 

話題の新型PCCをカービン化

 

 昨年発売されたKSC初のオリジナル電動ガン、ストラックTEG。そのストラックシリーズに異色の新作が登場した。6インチから大幅に延長された11インチのロングバレルユニットを搭載した、マークスマンライフル仕様にしたのだ。さらにストラックTEGがフルオートサイクルを調整できる「サイクルエンハンサー」を装備していたのに対して、ストラックシリーズ初のERG(エレクトリック・リコイルガン)ユニットが搭載されたので撃ち応えを味わえる。

 

KSC「ストラックERGライフル」製品レビュー

延長されたハンドガードはM-LOKになりアクセサリー類の取り付けが可能

 

KSC「ストラックERGライフル」製品レビュー

汎用性の高いPTS製のEPSストックが標準装備。好みや気分に合わせて他のM4用ストックに変更することも可能だ

 

 命中精度に影響を与えるフリーフロートバレルに最新のM-LOKハンドガードなどフロント周りの変更だけでなく、ストック部がM4タイプのリトラクタブルストックに変わったことで、スナイピングだけでなくあらゆるシチュエーションに合わせたセットアップが可能。撃ち応えはリコイルがあるおかげで臨場感が増しながらも、精密射撃の妨げにならない程度の振動がある。ストックのリコイルパッドがシッカリとしているので体に感じるリコイルが心地いい。

 

KSC「ストラックERGライフル」製品レビュー

マガジンは従来型120連マガジンと伏せ撃ちに最適な80連ショートマガジンの両方を標準装備

 

KSC「ストラックERGライフル」製品レビュー

 

DATA

  • 全長:733mm/806mm(ストック伸長時)
  • 全高:202mm
  • 全幅:69mm
  • 重量:3,470g
  • 装弾数:80発
  • 価格:¥43,500
  • お問い合わせ先:KSC

 

TEXT:IRON SIGHT/アームズマガジンウェブ編集部

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年6月号 P.90より抜粋・再編集したものです。

 

レポート全編が読める
月刊アームズマガジン6月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事