装備

2020/03/08

火力重視か、機動性重視か、こだわりのアーマー装備【サバゲースナップショット】

「月刊アームズマガジン」編集部の中で全国のサバゲーイベントを渡り歩くモエガミが、sakayaと交代で取材先で出会ったサバゲーマーを紹介していく『サバゲースナップショット』。
今回は1月12日にHIVE airsoft fieldで出会った火力重視のアーマー装備の「ファル」さんと機動性重視のアーマー装備の「カニ鍋」さんをご紹介!!

 

サバゲースナップショット

 

サバゲースナップショット

 

サバゲースナップショット

 

こちらは、火力重視のアーマー装備の「ファル」さんの装備。さまざまな戦況に合わせて戦えるように、多くの銃を装備している。背中のアサルトライフルや、腰回りに装備をしているショットガンなど、歩く武器庫といった出で立ちだ。ただし、重装備といっても、かがんで撃つことができるように足回りは、比較的シンプルにまとめている。全体的な機動性は落ちるだろうが、ロマンが詰まっている。

 

サバゲースナップショット

 

マスクは、さまざまなマスクを組み合わせており、特徴的な青のラインも塗装して入れている。まさにオンリーワンのマスクだ。

 

サバゲースナップショット

 

サバゲースナップショット

 

サバゲースナップショット

 

こちらは、機動性重視のアーマー装備の「カニ鍋」さんの装備。装備する銃は、比較的シンプルにまとまっている。特徴的なのは、利き腕に合わせてマガジンホルスターを配置していたり、チェストリグなどをアーマープロテクターと上手く組み合わせているところ。黒のギリーとの合わせ方も隠密的な機能性も担保しつつ、スタイリッシュさも感じさせる。

 

サバゲースナップショット

 

こちらも複数のマスクをヘルメットと合わせて独自の顔を形成している。先ほどのアーマー装備の彼とも比較しても全く違う印象を見る人に与えている。こちらもオンリーワンのマスクといってもいいだろう。

 

サバゲースナップショット

 

どこか和風な片方だけに付けたモール付きのアーマープロテクターも熟練の戦士としてのこだわりを感じさせる。

 

今回は、サバゲフィールドで目立っていた2人に声を掛けさせて頂き、スナップショットを撮らせて頂いた。目立つだけでなく、サバゲーで戦う姿も熟練の動きをしており、見た目だけでない戦える装備へのこだわりを見せてくれていた。

 

自分のサバゲーの戦い方も考えつつ、ロマンも追い求めていっても良いかもしれない。サバゲーの楽しみ方で悩んでいる人は、ひとつの楽しみ方のひとつとして、サバゲーでの機能性とロマンを追求する挑戦をしてはいかがだろうか。

 

 

名前:ファル、カニ鍋
Twitter:@falvia_svg@koro_sabaaka
撮影場所:HIVE airsoft field

 

『サバゲースナップショット』は毎月第2土曜or日曜に更新予定!

次回の更新もお楽しみに!

 


[プロフィール]

モエガミ

モエガミ
2014年1月よりサバゲーマー「モエガミ」として個人活動開始。普段は企業ソルジャー、変身するとSF・ARMORソルジャー。数多くのサバゲーイベントを主催、協力。サバゲーラジオでのRadio Personalityを務める。

 

▼HP

http://moegami.jimdo.com/
▼Twitter

https://twitter.com/halo_of_japan
▼instagram

https://www.instagram.com/moegami_halo_of_japan/
▼YouTubeチャンネルも稼動開始!
気になる方はこちら

 

<YouTube放送>
サバゲ―ラジオ

 

<キャラクター出演>
漫画「DANGAN GIRL」

 

サバゲ―やアメコミ、グッズ創作・販売など活動の幅を広げている。

Twitter

RELATED NEWS 関連記事