AKトイガンPICKUP!~ARROW DYNAMIC・E&Lエアソフト・GHK~

 

AKシリーズのエアガンといえば、かつてはAK47が主役だったが、特に近年はソ連崩壊以後のモデルが再現されることが多くなってきた。ここではAKシリーズのトイガンをメーカー別にピックアップ。総勢40アイテムを3回に分けて紹介しよう。

 

~東京マルイ・KSC・BOLTエアソフト・G&Gアーマメント~編はコチラ

~LCTエアソフト・CYMA~編はコチラ

 


ARROW DYNAMIC

 

AKM

 

AKM

  • 全長:916mm
  • 重量:3,800g
  • 装弾数:600発
  • 価格:オープン

 

 スチールでできたレシーバーにラミネート材のハンドガードとストックという実銃の特徴を、素材にいたるまで電動ガンで忠実に再現している。

 

 

AKS74N

 

AKS74N

  • 全長:715mm/945mm(ストック展開時)
  • 重量:3,800g
  • 装弾数:600発
  • 価格:オープン

 

 5.45mm×39弾を使用するAK74のフォールディングストックバージョン。ハンドガードはラミネート材で、レシーバーはスチールプレス製。実銃並の剛性と質感を備えている。

 

 

AKS-74MN

 

AKS-74MN

  • 全長:715mm/945mm(ストック展開時)
  • 重量:3,800g
  • 装弾数:600発
  • 価格:オープン

 

 スチールプレスやリベット留めのトリガーガードなど、実銃と同じ素材、製法にこだわり完成された電動ガン。ハンドガードやグリップ、マガジンがブラックの樹脂で統一された現行型を再現している。

 

 

AKS-74UN

 

AKS-74UN

※画像をクリックすると詳しい記事が見られます※

 

  • 全長:520mm/740mm(ストック展開時)
  • 重量:3,200g
  • 装弾数:600発
  • 価格:オープン

 

 小口径化されたAK74をさらに切り詰めて取り回しやすくしたのがAKS74UNだ。ラッパ状のハイダーと、ガスチャンバーとフロントサイトが一体型となっているのが特徴的。

 

■お問い合わせ先
キンワ
e-mail:sales@kinwa-co.jp

 


E&Lエアソフト

 

AK74N

 

AK74N

  • 全長:965mm
  • 重量:3,680g
  • 装弾数:400発
  • 価格:オープン

 

 細部に渡ってリアルさを追求したE&Lエアソフトを代表するモデル。ハンドガードとストックは実銃と同じく合板製。マガジンも樹脂製となっている。

 

 

AKS74N

 

AKS74N

  • 全長:965mm
  • 重量:3,680g
  • 装弾数:400発
  • 価格:オープン

 

 小口径バージョンのAK74は弾薬や細部の違いだけではなく、使い勝手も向上しており、さらにAKS74Nにはスケルトンタイプのメタルフォールディングストックも採用されている。実銃同様のカラーリングを再現した樹脂製マガジンが付属。

 

 

AK104

 

AK104

  • 全長:695mm/830mm(ストック展開時)
  • 重量:3,380g
  • 装弾数:400発
  • 価格:オープン

 

 AK47、AKMと同じく7.62mm×39弾を使用するAK104の特徴的な樹脂製ハンドガードとストックをリアルに再現。バレルも短く取り回しやすいのも特徴だ。

 

 

AK105

 

AK105

  • 全長:695mm/830mm(ストック展開時)
  • 重量:3,380g
  • 装弾数:400発
  • 価格:オープン

 

 樹脂製ハンドガード、ストックを装備したカービンサイズのAK105。ストックは折りたたむことが可能で、持ち運び時などにも邪魔にならない。レシーバーやバレルはメタル製で高い剛性を誇る。

 

 

AKMS

 

AKMS

  • 全長:698mm/901mm(ストック展開時)
  • 重量:3,900g
  • 装弾数:400発
  • 価格:オープン

 

 群を抜くリアルさを持つE&LエアソフトのAKMS。写真はCNC削り出しワンピースシリンダーやフルスチールギアなどが付属するデラックスバージョン。

 


GHK

 

ガスブローバックガン AK74NM

 

ガスブローバックガン AK74NM

  • 全長:705mm/950mm(ストック展開時)
  • 重量:3,330g
  • 装弾数:48発
  • 価格:¥68,000

 

 ガスブローバックガンなので、内部はガスピストンまで再現されたボルトキャリアやハンマー、シアなどリアルに再現されている。マガジンは樹脂製シェルで覆われている。

 

 

ガスブローバックガン AKS74M

 

ガスブローバックガン AKS74M

  • 全長:705mm/945mm(ストック展開時)
  • 重量:3,200g
  • 装弾数:48発
  • 価格:¥68,000

 

 メタルフォールディングストックに黒色の樹脂製ハンドガード付きモデルをガスブローバックガンで唯一再現。質感、作動性、実射性能ともに非常に高い。

 

 

ガスブローバックガン AK105

 

ガスブローバックガン AK105

  • 全長:592mm/835mm(ストック展開時)
  • 重量:3,320g
  • 装弾数:48発
  • 価格:¥68,000

 

 AK100シリーズの中でも比較的コンパクトなAK105をガスブローバックガンで再現。外装は黒染めされており美しい。マガジンは空撃ち機能もあるので作動だけを楽しむことも可能だ。

 

 

ガスブローバックガン AKS74U

 

ガスブローバックガン AKS74U

  • 全長:500mm/730mm(ストック展開時)
  • 重量:2,930g
  • 装弾数:48発
  • 価格:¥65,000

 

 メタルレシーバーやフォールディングストック、合板製ハンドガードだけではなく、内部メカニズムもできる限りデフォルメせずに再現。もちろんハードな撃ち味はブローバックガンならでは。

 

 

ガスブローバックガン AKM

 

ガスブローバックガン AKM

  • 全長:917mm
  • 重量:2,600g
  • 装弾数:48発
  • 価格:¥65,000

 

 数あるAK47シリーズの中でもAKMはもっとも製造され、かつバリエーションも多い。GHKはAKMをガスブローバックガンで再現。リアルなメタルレシーバーに合板製のハンドガード&ストックを組み合わせている。

 

■お問い合わせ先
UFC
http://ufcairsoft.jp/
wholesale@ufc-web.com

 

 


 

 

TEXT:毛野ブースカ

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年4月号 P.62~69より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン4月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事