【トイガン大賞ピックアップ】東京マルイ ハイキャパD.O.Rレビュー

 

ディテール、内部メカ、実射性能・・・ノミネートされたモデルの特徴を徹底紹介!

 


東京マルイ

ハイキャパD.O.R

 

DATA

発射方式▶ ガスブローバック

全 長▶ 220mm

重 量▶ 839g

装弾数▶ 31発

価 格▶ ¥15,800

 

初 速…… 70.4m/s(0.50J)

集弾性…… 60mm(8m)

 

ロングセラーモデルである東京マルイハイキャパシリーズの最新モデル。M45A1に採用されたピストンローラーとピストンカップを搭載するブローバックエンジンとショートリコイルシステムを採用。新型リコイルスプリングガイド&スライドストップレバーとの組み合わせによりスライドストロークを2mm短縮化。ブリーチの形状変更に伴い、リアサイトとマイクロプロサイト用ロー/ハイマウントの固定方法も変更。スライドの形状や前後サイトなどは使い勝手を重視した形状へと変更された。マガジンは従来品が共用できる。

 

大きめのホワイトドットが入った断面が三角形のユニークなロープロファイルフロントサイト。

 

ハンマーコック&ダウンがしやすいようにスパー部分に段差が設けられたD.O.R専用ハンマー。

 

【アームズマガジンウェブ編集部レビュー】

オプティカルサイト搭載を前提としたデザインが注目を集めたD.O.Rだが、内部機構にも手が加えられている。今や定番モデルとなっているハイキャパを更にブラッシュアップさせたこのモデルは、まさしくハイキャパシリーズの決定版といえるだろう。

 

 

TEXT:毛野ブースカ

編集部レビュー:アームズマガジンウェブ編集部

 

 


この記事は月刊アームズマガジン2020年3月号 P.54より抜粋・再編集したものです。

 

月刊アームズマガジン3月号のご購入はこちら

Twitter

RELATED NEWS 関連記事